1. まとめトップ

【おすすめアニメ】史上最恐!トラウマ級アニメ 「ガンバの冒険」の魅力【しっぽを立てろ!】

今回は不朽の名作アニメ「ガンバの冒険」についてまとめてみました。「ガンバの冒険」といえばやはり、敵キャラ「ノロイ」の恐ろしい姿。今回は「ノロイ」の恐ろしさをまとめるとともに、このアニメの魅力についてもまとめていきたいと思います。

更新日: 2015年03月11日

yosakumanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 124841 view
お気に入り追加

今回は不朽の名作アニメ「ガンバの冒険」についてまとめました。

目次
「ノロイ」について・・・1ページ
エンディングテーマがやばい・・・2ページ
「ガンバの冒険」の魅力・・・2・3ページ

◆「ガンバの冒険」とは

1975年4月7日から同年9月29日まで日本テレビ系で全26話が放送された、東京ムービー製作のアニメ作品。

今年の4月で初回放送から40年。全国のネズミたちを震撼させた(?)、伝説のトラウマ級アニメ。
ある島でネズミを襲っている「ノロイ」たちを倒すために、主人公「ガンバ」たちが冒険の旅に出るという内容。
夜19:00から放送された「子供向けアニメ」である。

◆日本アニメ史に名を刻む最恐キャラ「ノロイ」!

この作品を語る上で外せないのが、敵のボスキャラ「ノロイ」である。

◆ノロイとは

通常のイタチの三倍はある巨体と雪のように白い体毛、赤い目(いわゆるアルビノ)をもつイタチ。

ノロイ様のご尊顔。ちなみに「ノロイ」のアクセントの位置は「ノ」である。

通常のイタチでさえ、ネズミたちの4倍ほどもあるのに、さらにその3倍!
そしてイタチ界の常識を覆す、恐ろしく鋭い目!

恐ろしいですね~怖いですね~。

◆ノロイの特殊能力

・ネズミたちが理解できる言葉を話す。(他のイタチは話せない)
・島中に響き渡る不気味な鳴き声で、手下のイタチどもに合図を送り、操る。
・目を合わせた相手に催眠術をかけ、相手を操る。

◆強いだけじゃなく、知能も高い!

人質作戦、兵糧攻め、甘い言葉による誘惑など、とても頭が賢い。

まさか動物アニメであんな知能戦が見れるとは思いませんでしたね

食べ物と酒でネズミたちを誘い出すイタチなんて、おそらくノロイだけしかいないでしょう。

◆ノロイがネズミたちを襲う目的が怖すぎる。

忠太たちの住む島に突然現れ、ネズミたちに襲い掛かるノロイたち。その目的が怖すぎる!

ノロイの目的は僕達を追い出すことじゃなく、ただ、ただ、○すことだったんです・・・!僕は見ました。ノロイが楽しそうに仲間を○すのを。そしてその時口元に浮かべる満足そうな笑いを・・・!

出典アニメ『ガンバの冒険』第2話「ガンバ、船で大暴れ」 忠太のセリフより

※恐ろしすぎて伏字にしました。ご了承ください。

もう一度確認しよう。これは「子供向けのアニメ」である。

◆ノロイの名ゼリフ

薄汚いネズミどもよ、ようこそ。

出典アニメ『ガンバの冒険』第20話「白イタチ ノロイを見た!」 ノロイのセリフより

ガンバたちと初めて対峙した時のセリフ。ノロイにとって「愚かな獲物」が増えたことを歓迎している。下等なネズミどもに対しては「上から目線」なのだ。

お前たちはこの世で一番美しい白い花を汚した。わかっているはずだな。白を汚したものはどうなるか!

出典アニメ『ガンバの冒険』第21話「涙にぬれた13の瞳」 ノロイのセリフより

美意識が高く、自らの体毛の色である「白」を汚すことは許せない。たとえ味方であっても・・・。

◆ノロイに対する反応

1 2 3





yosakumanさん

ツイート、お気に入り追加、「いいね!」ありがとうございます。いろいろまとめていきますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう