クリストファー・スコット・カイル(Christopher Scott Kyle、1974年4月8日 - 2013年2月2日)は、アメリカ合衆国の元軍人。狙撃手。テキサス州出身。
「ラマーディーの戦い」における目覚しい戦果によりイラク武装勢力から「ラマーディーの悪魔(シャイターン・アル・ラマーディー)」という異名で恐れられた。アメリカ側では「伝説の狙撃手」と呼ばれている。2014年に公開された『アメリカン・スナイパー』のモデルである。

出典クリス・カイル - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『アメリカン・スナイパー』伝説の狙撃兵クリス カイルさん射殺事件の真相?

米海軍特殊部隊の伝説の狙撃兵クリス・カイルさんを射殺した犯人の動機や状況が映画をみたのですが全然わからず、きになり調べてみました。事件の判決から、ささやかれている口封じ説まで。

このまとめを見る