1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

努力が実った!「マッサン」ヒロインは最終回前にオファーが来まくり!

佳境を迎えている絶好調のNHKドラマ「マッサン」。すると気になるのはヒロイン シャーロット・ケイト・フォックスの今後の動向ですが、すでにCM2本、バラエティ番組出演、ミュージカル出演など引っ張りだこ状態です。

更新日: 2015年03月08日

87 お気に入り 390719 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

佳境を迎えている絶好調のNHKドラマ「マッサン」

高視聴率を記録し続けているNHK連続テレビ小説『マッサン』が、いよいよ佳境を迎えている

主演のシャーロット・ケイト・フォックスの今後が気になるところだが..

まだ「マッサン」も終わっていないというのに、すでに上記のミニストップ、そしてイオンと2社のCM、さらに30日には「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)への出演も決まっている

早くも2本のCMに出演

シャーロットが臨んだCMは、イオンの「パンクに強いLED オートライト付き自転車」

「難しい、いいにくい、だけど、よくがんばった」と自画自賛の笑顔を見せた

「本当に初めのうちはすごく緊張しました」と照れつつ、「スタッフが作ったとても温かい環境の中ですごく楽しむことができました」と感謝

「SMAP×SMAP」にも出演して番組を盛り上げた

「自分でもこんなに日本語でお話しできるとは。本当に楽しかったです」。今後も日本での活動を希望しており、幸先のいい第1歩となった

SMAPの木村拓哉が、NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』のヒロイン・エリーを演じている米女優シャーロット・ケイト・フォックスの役者魂を絶賛した

活躍は日本にとどまらない!ブロードウェイのミュージカルにも出演

今回の『シカゴ』で存在感を示せば、ブロードウェイ女優として世界的に活躍していくことになります

「自分の経験のすべてを注ぎ込むつもりです」とブロードウェイデビューに意気込んでいる

シャーロットが演じるのは、欲望の為には手段を選ばないが、なぜか憎めない小悪魔のようなロキシー・ハート

思えば、マッサン開始直前はアメリカでも日本でもほとんど実績がなく、日本語も話せないため心配の声も多かった

1 2