私が目指したのは、この作品をワールドクラスの映画にすることです。制作には真に一流のアニメーターたちにかかわってほしいと思いました。
しかし、(イルミネーション・エンターテインメントは)まだ新しい会社だったので、アメリカでそうした才能を探すことが不可能だったのです。そうした人材はほかの映画会社に取られてしまっているためです。

出典米国アニメーション界を変えるプロデューサー 「怪盗グルーの月泥棒 3D」クリス・メレダンドリ氏インタビュー | アニメ!アニメ!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ピクサー、ドリームワークスに続く!アニメーションの第三勢力「イルミネーション・エンターテインメント」

現在は大人気のキャラクター、ミニオンを生み出し、アメリカでの快進撃が続く、ディズニー・ピクサー、ドリームワークスに匹敵するであろうアニメーション製作会社「イルミネーション・エンターテインメント」についてまとめました。最新作は『グリンチ』!

このまとめを見る