「怪盗グル―」シリーズの第3弾。晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、新たな敵バルタザール・ブラットが現れる。1980年代に子役として人気を博した過去の栄光にすがり、80年代ファッションに身を包んだバルタザールは、様々なガジェットを駆使して犯罪を繰り返し、グルーを反悪党同盟から追い出してしまう。そんな時、グルーにドルーという生き別れになっていた双子の兄弟がいることが判明。父親から莫大な遺産を相続しているドルーは、父の志を受け継ぎ天下の大悪党になることを夢見ていた。一方、グルーの相棒ミニオンたちは、グルーが反悪党同盟をクビになったことで再び悪の道に戻ってくることを期待していたが、グルーにその気がないことを知り、新たなボスを求めて旅に出るのだが……

出典怪盗グルーのミニオン大脱走 : 作品情報 - 映画.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ピクサー、ドリームワークスに続く!アニメーションの第三勢力「イルミネーション・エンターテインメント」

現在は大人気のキャラクター、ミニオンを生み出し、アメリカでの快進撃が続く、ディズニー・ピクサー、ドリームワークスに匹敵するであろうアニメーション製作会社「イルミネーション・エンターテインメント」についてまとめました。最新作は『グリンチ』!

このまとめを見る