1. まとめトップ

Oculus RiftとLeap Motionで自由切断ができるゲームをUnityでつくってみた

Oculus RiftとLeap Motionでまたくだらないゲームを作ってしまった。

更新日: 2018年01月16日

0 お気に入り 5607 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Rauziiiさん

自己紹介

異常砲学科とかいう謎の学科がある大学に通っている。
Oculusでいろいろやりたいという願望で生きている。

なにがやりたかったのか

最近新作のMGSV:TPPが発表された人気シリーズメタルギアソリッドの外伝的存在、メタルギアライジングのワンシーン

MGRの雷電みたいに敵をスパスパ切ってみたかった

自身の過去作Lyrical Shooter:VRとプレイの様子

自身の過去作Lyrical Shooter:VRとプレイの様子

過去に作った作品から、Oculus RiftとLeap Motion連携ゲームのポテンシャルを感じていた。
プレイ動画もあります。
https://www.youtube.com/watch?v=L-JACMO2AW4

Unity5でPro機能も無償化されるし、多少はね?

普通の女子校生が【居合い斬り】やってみた。 を見てめっちゃかっこいいなと思ったため

出来上がったもの

スクショ

ダウンロード

ポイント

・自由にオブジェクトを切断することが出来る
・Leapのツールトラックを利用した高精度かつ高速なトラッキング

技術的なおはなし

以下からはずっと技術的なお話なんで

Oculus + Leap 連携について

Leap Motionのツールトラッキングについて

Leap Motionを使っている人は数多くとも、意外と知られていないこの機能。うまく使えば面白い。

いろんな素材や形状を試してきましたけど、一番認識精度が高かったのが木製の棒材。
軽いし加工もしやすいのでヴァイブレーターやボタンを取り付けてArduinoとかで制御したりもできます。

菜箸、割り箸とかでもいけます。

自由切断のやりかたについて

メッシュの再計算・・・?知らない子ですね・・・?
アセット使ってどうぞ。

GitHubでプロジェクトの中身公開してます

1 2