1. まとめトップ

JRAの競馬予想で年間プラス収支をたたき出すプロ馬券師のワザ&思考法!

JRAの競馬予想で年間プラス収支をたたき出すプロ馬券師のワザ&思考法で競馬がもっと楽しくなる!

更新日: 2015年03月09日

keibakeibagoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 71940 view
お気に入り追加

資金配分の重要性

馬券を購入する際

・どの馬に賭けるか?
・どの騎手に賭けるか?
・どのレースに賭けるか?

ということを競馬新聞やJRA-VANなどからのデータを見て
いろいろと試行錯誤するかと思いますが、
それ以上に重要なことがあります。

それは、『資金配分』

この資金配分は、回収率を上げるためであったり、回収率を安定させるために
とても重要な要素です。

資金配分では、先ず、
均等買い・傾斜配分のどちらにするかを考える必要があります。

正しく資金配分できるようになれば、馬券回収率へ多大な影響を与えます。

逆に、資金配分がしっかりできない人は
馬券に勝つことはできないと言い切れるほど重要な部分です。

馬券で勝つための最低限のスキルとも言うべきものなので
資金配分についてはしっかり身に付けるようにしてください。

データ理論

データ理論とは、過去のレース結果から抽出したデータを元に、
予想を組み立てていくという理論のことです。

実際予想に利用されるデータは、膨大な蓄積結果から抽出され
競馬予想の基本はこのデータ理論にあると言えます。

データ理論の優れているところは、
無数にあるレース結果から見えてくる特徴を、
これから行われるレースの予想に活かすことができる点。

膨大なサンプルから出ている結果は嘘をつきません。

毎年同時期に同じレースが同じ競馬場で行われるのですから、
レース傾向も似てきて当然ですし、レースも固定化されてきますので、
馬やレース、競馬場の特徴が把握できれば、
必ずあなたの予想に一本の道筋を示してくれるでしょう。

単複を狙え!

競馬での勝ち組は全体の約5%前後だと言われています。
その5%の勝ち組の人達の馬券は、おそらく単複馬券でしょう。
そして、プロ馬券師と呼ばれる、いわゆる競馬で生活している人の馬券も、
基本は単複です。


馬単を買い、1着は当たっているが、ヒモが外れて不的中馬券だったのが、
単複に置き換えると、単勝的中、複勝も的中でダブル的中!
プロ馬券師は単複で勝負し、ホクホク顔で毎週プラス計上を続けています。

馬券の仕組みを理解する!

競馬は胴元のJRAがお金を集め、
そこから賞金や運営費用を差し引いて、残ったお金を的中者で分配する。
これが馬券の仕組みです。

そのため、的中者が多ければ多いほど、配当金は下がります。

これが意味するところは、
みんながやるような予想方法をしている限り、
たとえその予想が的中したとしても得られる配当金は少なくなる。

と言うことです。

これが馬券の仕組みです。

馬券は当たらないのが当たり前!と考えよう!

馬券は当たらないのが当たり前です。
だから、全力で勝負はしないこと。

プロ馬券師にとって馬券はギャンブルではなく、
投資であり生活をかけるのですから
この心得は必ず持っておくべきです。

そして、馬券購入前に得られる情報には限りがあります。
読めない、把握できない事態が頻繁に発生することは
当たり前のごとく受け入れる必要があります。

馬券師ができることは、負けは小さく、利益は大きくすること。
適切に馬を選び、馬券の買い方を工夫することだけです。

馬券は当たらないが基本で
運良く当たった時に儲かるような、馬券の買い方がとても重要なのです。

人と違う独自の予想法を編み出す!

多くの人は、競馬新聞の馬柱や予想家の印を片手に予想をします。
しかし、そのような予想法をしているうちは、
あなたの馬券は、毎レース、他の人と似たような馬券になってしまいます。

そうなると、必然的に配当金は少なくなってしまいます。

なので、他の人とは異なる視点と基準を持ち、馬券の予想を行い、
他の人とと同じ馬券を買ってばかりの状態から抜け出しましょう。

1





このまとめに参加する