1. まとめトップ

【アウトドアナイフの超定番】BUCK フォールディングハンター110(ワンテン)

キャンプ等でアウトドアナイフが1本欲しいが、どれにしたら良いか解らないと悩む人は多い。一つの答えがここにある。

更新日: 2015年10月20日

18 お気に入り 73613 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

se_bianさん

BUCKとは

BUCK フォールディングハンター#110とは

#110フォールディングハンターは折りたたみナイフの代名詞

BUCK社の50周年記念モデルも販売されている。

全長    約270mm(オープン)/約95mm(クローズ)
刃渡り   950mm
ブレード厚 約3mm
重さ    205 g
鋼材    420HCステンレス鋼
硬度    RC 58
ハンドル  ウッド
ロックバック式

その実力は?

自分のナイフの年式を知りたい時

Buck Knivesのナイフにはブレードに刻印があり、その刻印で製造した年が分かる様になっている。

刻印の位置はばらつきがあり、刻印の位置の打ち間違いも珍しくない。




←写真は、1980~1981年製造のフォールディングハンター。

BUCK  は、1961~1967年製造

BUUK,USA は、1967~1972年製造

BUCK 110,USA(Added Model#)は、        1972~1974年製造

・110・  は、1974~1980年製造

1974-1980
One dot on each side of model number

1974~1980年の刻印は、・110・

・110・・ は、1980~1981年製造

1980-1981
One dot on left side, two dots on right side

1980~1981年製の刻印は、・110・・

・・110・・ は、1981~1986年製造

1981-1986
Two dots on each side

1981~1986年製の刻印は、・・110・・

ブレードの鋼材も年代で違う

1 2