そしてデータを取るうちに、いわゆる胎児の先天異常の確立が、使わない場合に比べてなんと2.2倍増えるという疫学調査のデータ結果が出てしまったのであるが、当時の大鵬製薬はそれを隠していた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

女性必見!【避妊薬の知識】知っておきたいマイルーラのリスク

マイルーラをはじめエンケアやVCFなどの避妊フィルムやネオサンブーンループ錠に含まれている「ノノキシノール-9」は非イオン界面活性剤であり、体内に溶けずに蓄積される環境ホルモンである。

このまとめを見る