1. まとめトップ

2015/3/11 何があったの?辺野古キャンプ・シュワブゲート前抗議行動

座り込み抗議248日目、ゲート前抗議行動の様子。現場ツイート・動画から、関連ニュースを交えたおよその時系列まとめ。主な動き「北部国道事務所が新たな警告書を張り出す」

更新日: 2015年03月12日

0 お気に入り 447 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rmoon2さん

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、防衛局が海底に設置したコンクリートブロックについて、沖縄県は岩礁への影響を調査するため、立ち入り禁止区域に入るのを認めるようアメリカ軍に申請していましたが、11日、アメリカ軍が外務省を通じて、立ち入りを許可しないと県に回答したことが分かりました。

午前の様子 大きな動きはなし

おはようございます。昨日は大寒波だったようで、沖縄もとっても寒かったです。ボーリング調査がいつ始まるのかわかりませんが、警戒していきたいと思います。 #ゲート前 #辺野古 #沖縄 pic.twitter.com/fJaX2S3eCh

山型鉄板ゲート前 防衛局、機動隊、国道事務所。基地建設を推進するアベ政権の成すがまま、抗議者を排除 #辺野古ゲート前 #抗議行動 3/11 pic.twitter.com/iLkOJ2hGXc

3月11日午前8時、米軍キャンプ・シュワブ新ゲート前で、市民約30人が「新基地反対」「埋め立て反対」のプラカードを掲げて通行人に訴えています。#辺野古 #沖縄

キャンプシュワブゲート前 ヘリ基地反対!オスプレイ撤去!朝の抗議集会 #辺野古ゲート前 #抗議行動 3/11 pic.twitter.com/nuk2rZ36f9

今日のキャンプ・シュワブ前の抗議の様子。 海上ではボーリング調査に向けてスパッド台船が移動された。 ゲート前では震災の犠牲者の皆さんに黙祷を捧げた。日本政府も3.11ぐらい静かな1日を過ごして欲しかった。 pic.twitter.com/xY74gZA8Yb

午後の様子 北部国道事務所が新たな警告書を張り出す

辺野古 ゲート前、内閣府 沖縄総合事務局の作業服を着たおじさん他、車4台に乗り込んでやってきた。 pic.twitter.com/F2w1AQ0LR7

国道事務所が警告文を持って来て、前に設置した看板に貼り付けています。 #ゲート前 #辺野古 #沖縄 pic.twitter.com/G1lCA89tqR

国道事務所の職員が、この張り紙を新たに張っていきました。いまは、ゲート前落ち着いています。 pic.twitter.com/GsZqVZsuuk

沿岸の様子

大浦湾では午前10時45分ごろ、作業船1隻がスパット台船1基をえい航し、辺野古崎付近の調査地点まで移動しました。海底ボーリング調査に向けた動きとみられます。#henokonow pic.twitter.com/LgpN4axkqj

11日午前、名護市の大浦湾では海底ボーリング調査に向けて大型スパット台船1基を大浦湾内の調査地点に移動させました。午前11時半現在、掘削作業は確認されていません。 #henokonow pic.twitter.com/AegPGo9x6q

キャンプシュワブGATE3 弾薬庫近くに係留してたクレーン船、スパッド台船は、米軍の要請との情報があり弾薬庫から離れた所に移動 #辺野古ゲート前 #抗議行動 3/11 pic.twitter.com/VyrwJrmayo

11日の関連ニュース等

米軍普天間飛行場返還に伴う名護市辺野古の新基地建設で、防衛省は週内にも海底ボーリング調査の掘削を再開する。昨年9月以来、6カ月ぶり。翁長雄志県政になってからは初めて。

1 2