1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

秋田県で行われている伝統的な民俗行事にでてくる山の神々の使い。子供からしたら、見た目が既にトラウマである。

知る人ぞ知る栃木の町おこしに一役買うほどの奇祭。不気味な容姿+腕に抱かれた子どもの亡骸を模した人形はリアルに怖い。

ゲーム等

最後のほうのあるイベントが難しく、失敗するとそのイベントの最初からやらないといけない為、なかなかクリアできない人には最後のほうのBGMはトラウマなはず。

仮面を被るシーンは初めて被るときはとばすことができず、仮面を被った時のあの顔はトラウマになる。

ヒロインのとあるシーンはトラウマになりうる。

あるイベントで発覚した食べ物についてのシステムはかなりのトラウマ。

各シリーズごとにくさいいきの特殊効果は違うがFF8やFF10ではとても強烈な効果となっており、エンカウントするとパーティーを全滅させられる可能性もあるのでトラウマになる。

少しの衝撃でもセーブデータが消えやすいのに、掃除機をかけるお母さんにはトラウマを覚えた子ども時代。

セーブデータの%が100%になってから、再び起動したときのデータが消えてすべて0%になったこと。

「冒険の書が消えました」の時に流れるBGMや復活の呪文が違ったときはトラウマのはず。

このシリーズにでてくるゾンビの中にはトラウマになるようなものもありますね。

1