1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

■スケジュールとタスクの違い

□スケジュール

予定は、開始時刻や終了時刻が決まっている、即ちいつはじめるか、いつ終わるかが明確な事

作業は、いつやるかは決まっていないが、それを実行するためにはある程度時間が必要となる事柄

■スケジュール管理

スケジュールをたてる際の留意点

計画とは優先事項を決めて、その処理にかかる時間を管理することをいいます。

目標時間が設定し終えたら、その時間に仕事を終えて満足感に浸っているところを想像してください。

今やっている業務、今日やるべきことの中でどのような位置づけなのかを常に意識しましょう。

ゴールや目標について、はっきしたイメージを描き、実際の業務と比べて、自分の業務がゴールあるいは目標に至る手順と一致するかどうかを判断する

大きな仕事、仕事に要する時間が把握出来ないものは小さく分ける

例えば、レポート作成なら、

(1)資料集め     1時間
(2)アウトライン作成 30分
(3)図表・グラフ作成 2時間
(4)文章作成     1時間
(5)推敲&修正    30分間

といった具合に5つのタスクに分解することで、1つ1つの作業の時間を見積もることができる

作業時間を自分自身において見積もる為に

自分の作業スピードを把握する

日頃から自分の仕事内容をメモしておいて、「何にどれくらいの時間が掛かったか」を把握するようにしましょう。

1日を複数のブロックに分けて、各ブロック毎に予定をたてる、処理する。

朝起きてから寝るまでの可処分時間をヒトカタマリにとらえるのではなく、3時間を1区画とした6区画に分けて把握

A: 6:00~ 9:00
B: 9:00~12:00
C:12:00~15:00
D:15:00~18:00
E:18:00~21:00
F:21:00~24:00

1日を複数の区画に分けることにより、

最も調子の出ない時間帯には、あまり集中力を必要としない、単純作業

1 2 3





001happymanさん

「お役立ち」,「真面目に」をモットーにまとめていきたいと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう