1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

奇跡の40代!再ブレイクの森高千里がオバさんにならないワケとは

80~90年代に活躍し「私がオバさんになっても」などのヒットで知られ、2013年にデビュー25周年を迎えた歌手の森高千里さん。私生活では俳優の江口洋介さんと結婚し2児の母でもある森高さんですが、最近はその衰えない美貌から奇跡の40代などと話題に。森高さんがオバさんにならないワケをまとめました。

更新日: 2015年03月12日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
212 お気に入り 863049 view
お気に入り追加

・80~90年代に活躍し「私がオバさんになっても」などのヒットで知られる歌手の森高千里さん

高い実力とミニスカ衣装などで人気となっていた森高さん

1989年にリリースされた南沙織のカヴァー曲「17才」のスマッシュ・ヒット、4thアルバム『非実力派宣言』でブレイク

代表曲として「雨」、「私がオバさんになっても」、「渡良瀬橋」、「私の夏」、「気分爽快」、「ララ サンシャイン」など数々のヒット曲を生み出す

ギター・ピアノ・ドラムなどの演奏もこなし、楽曲の作詞・作曲は高い評価を得る。また、ライブでのコスプレ衣装は自身の代名詞となる

・私生活では俳優の江口洋介さんと結婚し2児の母に

私生活では江口さんと結婚しすでに2児の母

私生活では俳優の江口洋介(47)と結婚し、現在2児のママとなる森高さん

森高さんは1999年6月3日、1995年から交際を続けていた俳優の江口洋介と結婚し、2000年2月に長女、2002年5月に長男を出産

結婚発表当時には、森高さんが「この人の子供を産みたいと直感で思った」と発言した……なんて報道がされていた

・その森高さんは最近デビュー25周年を迎え活動を本格化させ再ブレイクしているともされる

1999年に江口洋介と結婚した森高は、出産や育児のため、しばらく芸能界の第一線から退いていた

結婚後はCM及び雑誌での活動が多かったが、2012年にデビュー25周年を迎えたのを機にライブ活動を本格的に再開

歌手デビュー25周年を機にオリジナル楽曲200曲のセルフカバーを目玉に、他にもベストアルバムの発売等、25周年記念企画をPR、本格的に歌手活動を再開することを発表

12年にベストアルバムをリリース、翌年には15年ぶりとなるツアーを開催するなど徐々に活動を再開

・そんな森高さんはその美貌から奇跡の40代と話題に

その衰えない美貌が話題になる森高さん

森高といえば、45歳になっても変わらぬ“ミニスカ美脚”で往年のファンを中心に人気は衰えず

実物と写真の印象が違う芸能人は多いですが、森高さんは遠目で見ても別次元の美しさ

23歳のころにリリースした「私がオバさんになっても」は、オバさんになっても変わらず愛してほしいという女心を歌った曲だったが、実際に「オバさん」といわれても仕方ない年齢になっても、美しさが変わらない森高

「とても子どもがいると思えない」「見るたびに若返る、奇跡の45歳」と、ファンならずとも驚きの美貌を維持

2014年の暮れに放送された『FNS歌謡祭』に出演した際にも、ネット上に美貌を絶賛するコメントがあふれており、最近でも彼女の公式Facebookに新しい画像がアップされるたびに話題となっている

・森高さんがその美しさを維持できているワケとは?

▼バスタイムでのパックやセルフマッサージ

リラックスできるバスタイムでのパックやマッサージをしているという森高さん

森高のバスタイムへのこだわりは強い。日々、ボディソルトでのマッサージを欠かさず、週1回のペースで半身浴をしながらパックをしているという

毎日お風呂では、ボディーソルトを使って、脚をセルフマッサージしているという

1 2 3





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう