1. まとめトップ

【鎌倉】ならではの「朝活」スポット【7選】

レンバイの新鮮な鎌倉野菜から坂の下の穫れたて魚介。お寺での座禅や写経。海岸での朝ヨガから体力に自信のある方はトレイルランニングまで。鎌倉ならではの朝活をまとめてみました。

更新日: 2016年07月23日

5 お気に入り 20332 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jibunantenaさん

1. 毎朝旬の鎌倉野菜が揃う人気スポット

珍しい西洋野菜から、鎌倉の新鮮野菜までを販売していて、農家のおばちゃんと話しながら買い物ができる。

【営業時間】8:00~日没(年中無休)

2. 坂の下海岸と材木座海岸に昇り旗を立てた小舟が目印

漁協に加盟してる漁師が沖で獲ったばかりの地魚をそのまま浜で選別して販売する究極鮮度の直売市。

5月~12月 4:30~5:00 = 定置網漁
3月~12月 7:00~8:00 = 刺し網漁

3. ゆるやかにつながる鎌倉の朝コミュニティ

出典ameblo.jp

朝から生演奏を聴きながら、オイシイ ごはんやドリンクを楽しめるステキな試み。

【開催日】毎月第3日曜日

4. 写経や写仏で心のリラクゼーションを求めてみては?

出典ameblo.jp

当山では毎日、自由に写経、写仏ができます。道具等はすべて揃っておりますので、お気軽にどうぞ。
入山後、写経会場(書院)にて用紙をお求めいただき、会場内で写経していただきます。

【受付時間】9:00~15:00
【料金】1,000円

5. 心を無にする機会を設けることも大切!

江戸時代まで駆け込み寺、縁切り寺といわれ、尼寺だった東慶寺。「朝を制すものは人生を制す」と言われているように、早朝から坐禅で気を引き締めて一日を過ごしてみては?

6. 鎌倉アルプスを颯爽と駆け抜けよう♪

入門コース(10km)
【集合】JR横須賀線鎌倉駅東口改札右手交番付近、9:15~9:30
【解散】同駅、13:00頃
【持ち物】飲み物、着替え、タオル、小銭、保険証
【参加費】3000円

7. すっきりと身体を動かして、一日を軽やかに始める準備を!

出典ameblo.jp

七里ヶ浜の海で、太陽の光と潮風をたっぷり浴びて、オープンな気持ちで心と身体を活性化。

【ドロップイン】2.500円

1