今でこそ、天才俳優との呼び声も高いが、駆け出しの頃は思うようにいかず苦しんだ。前出の鹿島監督は、「一分の才能、九分の努力」と香川を評する。

出典いま、日本で最高の役者かも 何でも面白くしちゃう香川照之(大和田常務)という男、その内実  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【東大生が選んだ】頭の良い有名人ランキング

先日放送していた「東大生が選んだ頭の良い有名人ランキング」をもとに、東大生が選ぶ頭の良い有名人のランキングと、その凄さについてまとめました。

このまとめを見る