1. まとめトップ

賛否両論の嵐!西野七瀬MV「ごめんね、ずっと」感想まとめ【乃木坂46】

乃木坂46西野七瀬ソロMV「ごめんね、ずっと…」の感想をがっつり集めてみました。真剣に考察しているもの中心ですが、あえて軽い感想もごちゃまぜに集めてみました。

更新日: 2015年03月13日

5 お気に入り 27037 view
お気に入り追加

何故こんなに話題なのだ!と西野ちゃんのごめんねずっとMV見たけど、賛否両論あるのはなんだか分かる気がした。アイドルファンのわたしとしては、応援することが果たしてこのひとにとって幸せになることに繋がっているのか?というのが最大の壁であると思っていて、なんだか本質に触れてしまった

ごめんね ずっと… 左側の人生を歩んでいる西野さんがものすごく可愛くて、ものすごく幸せに見えて、何でだか分からないけどファンでいてごめんねって涙でた。だけど右側の西野さんめっちゃキラキラしてて、この道を選んでくれてありがとうって涙でた。

西野七瀬MV『ごめんねずっと…』 まだ考えている。 自立した職業に就きながらも、パートナーへの依存傾向が伺える普通の生き方。 性的な消費と引き換えに表現者として成立するアイドルとしての生き方。 立ち位置こそ違う両者は等価で、どちらも単なる「幸福」ではないという指摘なのか?

西野七瀬MV『ごめんねずっと…』 そう考えるとこの演出『ひとりよがり』を念頭に置いたものにも思える。西野七瀬をもってしても、女性の人生の選択肢が二つしかないと決めつけるような歌詞から、切なさだけを取り出して美味しく賞味されたことへの、女性監督からの意趣返しと見れば、痛快ではある。

西野七瀬MV『ごめんねずっと…』 MVとしての視覚的な収まりの良さを犠牲にした画面二分割にも、明らかに情報過多なせわしないカット割りにも、取って付けたようなナレーションにも、その違和感で受手の思考を強制喚起するという意図があったようにも思える。 というのは山戸結希ファンの思考か。

西野七瀬「ごめんね、ずっと」MV 山戸結希監督 女性だった、、、 何かサラッとしているのは女性視点だからかも。 要するに男は捨てられてんだよね。七瀬の方はひと泣きして未練無く、男の方はガクブル濡れ落ち葉でウジウジ。男のいつまでも尾を引く性分がきちんと切り捨てられてるわ。

今大注目の山戸監督が「ごめんね、ずっと・・・」を撮った事で、乃木坂の事をほとんど知らない人まで西野七瀬の魅力を知ってしまった ツイートを拝見すると一般の人はもちろん、多方面のクリエーターの人の心を掻き乱しまくってる 山戸監督はとんでもない作品を作ってしまったのかも知れない・・・

「ごめんね、ずっと」のMVを見て思ったこと。西野七瀬という人間に惹かれて監督があのテーマを設定したのか、それともあのテーマで作品を撮りたいがために西野七瀬を使ったのかというところ。最後のなーちゃんの叫びを見て後者だと思いました。なーちゃんの魅力をわかってたらあんなことさせない。

ごめんね、ずっと…神曲ていうか感動した 一生西野七瀬を応援したくなってきた!

TLで話題になってた西野七瀬さんのMV見たのだが私も例に倣って西野七瀬さんを介した自意識を披露したくなるのだけどそれを言った時点で何かに負ける気がしてじっと耐えていた >乃木坂46 『ごめんね ずっと…』: youtu.be/aZvtu6kGVwY

「ごめんね、ずっと…」MVめっちゃいいやん…。そもそもめっちゃいい曲。並行世界の西野七瀬と西野七瀬が対立している構造が良き。詩的な言葉はさすがに山戸監督だし。単純に考えてもなーちゃんの秘蔵映像満載だし、なーちゃん推し大満足なのでは!

正直ごめんね、ずっとのPVがどういったあれがあるのかは理解できなかった しかし一つ思ったのは 西野七瀬×メリーゴーランド =最高

西野七瀬さん「ごめんね、ずっと…」色んな意見読んで面白かった…!!賛否あるのはそりゃそうだろうけど、同じ「賛」でも色々あるし同じ「否」の中でもやっぱり色々あるのね。いや、ここまで見方があるとは。乃木ヲタ(というかむしろ西野七瀬さん)すごい。

「ごめんね、ずっと…」って、乃木坂運営が西野七瀬路線で行くよって、宣言したようなMVな気がした。 ホームビデオの公開を了解した西野さんの両親凄いし、西野さんの結婚式の生い立ちみたいなVはこれでいい気がする

「ごめんね、ずっと…」西野七瀬さんの良いところと西野七瀬悪いところと、西野七瀬さんと全く関係のない女子の良い部分と西野七瀬さんと全く関係のない女子の悪い部分とががっつりぎっちりごちゃ混ぜになってて何が何だかわからないカオスを感じたのでうーんなんともって感じ。

西野七瀬「ごめんね、ずっと..」 大好きなKREVAの歌詞に人生には無い再放送ってフレーズがあるんだけどあの2分割された画面を観てるとちょっと悲しい気持ちにもなる

「ごめんね ずっと」 MVばっかりに注意がいってますけど 楽曲と声と歌詞その辺りだけでもめちゃくちゃ泣けます 切なソングと西野七瀬さん この組み合わせは鉄板ですね 別れる時こそずっと好きだったからこそ思いやりを持っていたいですね

西野七瀬ソロ曲ごめんねずっと…のフルMV中々いいな…。 なんか切なくなる。 好きな感情だわこの切なさw

乃木坂46 『ごめんね ずっと…』 乃木坂46のMVとして観るとバレッタ以来のダメ作品だと思った。 西野七瀬ソロシングルのMVなら、良作ってところかな。個人MVで良かったな。 「無口なライオン」のイメージがあまりにも強いからなー。 youtu.be/aZvtu6kGVwY

昨夜の乃木どこでの西野七瀬ソロ「ごめんね ずっと」のMV、山戸結希さんは誠実に仕事をされたのだろうし西野さんも綺麗に撮れているのでそれはいいことだと思うが、個人的にはみんなが反応しているほどの衝撃は感じられず。幼い時からのプライベート映像を使っていたのは良かった。以上。

『ごめんね、ずっと』MV。小泉今日子「なんてったってアイドル」と似た仕掛けで、西野七瀬が西野七瀬を演じるという設定なのかな? 難しいテーマだけに雄弁になってしまうのもわかるけど、この作品には寡黙こそ似合う。ガチ恋のジレンマが西野七瀬の西野七瀬力にあることを僕らは知ってるんだから

左右に描かれる彼女の生き方、ある意味そのどちらもがリアルであり虚構なのかも。正直、西野七瀬さんの事は知らなかったが山戸結希監督が映し出す彼女は美しく魅力的だった。特にラストの彼女は本当に素晴らしい。 乃木坂46『ごめんね ずっと…』: youtu.be/aZvtu6kGVwY

「ごめんね、ずっと」を聞いて 乃木坂46に入っていても、入ってなくてもどちらにしろ最後には誰かのために生きるのが西野七瀬だとわかった気がした。 深いわ。 pic.twitter.com/nj1nNnAeNT

ごめんね、ずっとのMVまた観たけどやっぱりここまで運営に特別扱いされれば嫌でも変わるよな... もう昔の西野七瀬は戻って来ないのか... 好きだったんだけどな~ すごく残念。

ななせまるのごめんね ずっと…のPVは泣けるな。 乃木坂46に入った西野七瀬と乃木坂46に入ってない西野七瀬を2分割にした画面でななせまるの自分自身に対する懺悔の様な言葉を最後に聴けてすごく泣ける

西野七瀬さんという存在の痛々しいほどの美しさと儚さ、、、最後までしっかり何回も見たい。 乃木坂46 『ごめんね ずっと…』 youtu.be/aZvtu6kGVwY

西野七瀬の「ごめんね ずっと…」の中に月の描写があったけど、あれは誰かを支える人、そっと寄り添える人になりたいってことを表現してたのかな? そうなると乃木坂の太陽はやっぱり生駒ちゃんになるのかな? この考えは完全にひとりよがり*\(^o^)/*

西野七瀬「ごめんねずっと」MV 内容も手法も衝撃的で驚き

乃木どこで公開された西野七瀬さんソロ曲「ごめんね ずっと」のMV、ガチ恋には刺激が強すぎるでしょうこれ。ちょっと涙ぐんでしまった、最高

山戸結希監督による西野七瀬『ごめんね ずっと...』MV観た。「乃木坂さんのことは数曲知っている程度で、メンバーについてはほぼ知りません」程度の私のような人間が観ても、頭から「前の西野七瀬はいなくなりました」で、あの山戸結希的としか言い様のない作風。完全にもっていかれました。

1 2 3 4 5 6





こみかんの実さん



  • 話題の動画をまとめよう