他の共犯者が感情的に証言したり麻原を批判する一方で、豊田は淡々と冷静に証言するだけだった。豊田は「自分がした行為は人間として許されない」「このような事件が2度と起こらないようにするのが極めて当然である。あのようなことをした人間が生きていること自体が申し訳ない」とあくまで自己責任を主張した。これに関して豊田は地下鉄サリン事件の遺族に宛てた手紙の中で「裁かれる者として、遺族・被害者の方の不快感を増大させる言動を慎むことが最低限のとるべき態度だと考えます」と述べた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【オウム真理教】元幹部の学歴に驚愕!!その①※確定死刑囚編

あれから20年、決して忘れることのできない前代未聞のテロ。地下鉄サリン事件を引き起こしたオウム真理教の元幹部はビックリするような高学歴の持ち主が多かったのです。※裁判の結果次第で更新することがあります。

このまとめを見る