1. まとめトップ

GLAYのJIROも常連だった北海道デカ大盛りB級グルメの函館三大食堂が今も愛されてる理由

「函館三大食堂(なかみち・たつみ・みなと)(別名:函館デカ盛り聖地)」と呼ばれて北海道内外の人から今も愛されてる、道南地域のご当地B級ローカルグルメの食文化がある。市の振興を目的として、全国へその様子を伝える為に3食堂を取り上げ、メガ盛りで大人気な定食屋がなぜ長く生き残れているのか?その真相に迫る。

更新日: 2017年07月21日

924 お気に入り 294038 view
お気に入り追加

▼ 古き良き時代(20年以上前)から函館市民に愛されてきた函館三大食堂(なかみち食堂・たつみ食堂・みなと食堂)の2015年現在、"今" の姿を記録しておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼ 目次

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【☆函館三大食堂の人気ランキング★】

皆さん、投票にご協力を頂けますよう、是非よろしくお願いします!

↓ のリンクをクリックして、好きな食堂の左の○をクリックして「投票する」ボタンを押して下さい。

ペンマークのところをクリックして、一番好きな理由をコメントしてもらえると、さらに嬉しいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼ なかみち食堂(中道食堂)

▽ お店の外観

実はこのお店、人気ロックバンドGLAYのJIROさんの実家がある地元エリアにあるんです。



↓ ここをクリックすると地図が別ウィンドウ
  で開きます。

知る人ぞ知る名店って感じのオーラが、画像からも感じられます。

お隣りのお店はさりげに喫茶店になっていて、なかみち食堂で食べ過ぎた後にしばらく休めるようにもなっているのですw

なんか、昔ながらの長屋みたいな構造になってそうな建物ですね。

なかみち食堂(中道食堂)には、人気ロックバンドGLAY関係の逸話も残っている…

(中略)

中道食堂は、GLAYのJIROなんかいつも食べてたとか聞いたことありますけどね (^-^)

JIROさんは本名「和山 義仁 わやま よしひと」で、私立の函館大谷高等学校を卒業していて、五稜郭公園の裏にある「なかみち食堂」には当然、高校生だった当時、足しげく通っていたのです。

高校の頃は友達と授業を抜け出してよく五稜郭のあたりで遊んでいて、学校をさぼってたようです(苦笑)

因みに

・ 小学校は函館市立鍛神小学校
・ 中学校は函館市立赤川中学校

で、ご実家は神山町でした。

更に、JIROさんが高校生の頃、YUKIさん(43歳 元 JUDY AND MARY ジュディマリ)と交流があった話はすごく有名ですね。


↓ ここをクリックすると地図が別ウィンドウ
  で開きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▽ 参考記事

JIROさんが愛していた函館のソウルフードとして、他に「ラッピ」と「やき弁」がありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▽ 店内の様子

座席数は20席 (カウンター10席、4人掛けテープル1つ、6人掛けテーブル1つ)あります。

わりとキレイな感じの店内です。この画像を見て「懐かしい!!」と思われる方も多いでしょうね。

JIROさんが2015年で42歳で、18歳の時で24年前なので、なかみち食堂は少なくとも四半世紀(25年)以上の歴史をもっていることになります。

壁がタイル貼りになっていて、そこにメニューが整然と並んでいます。

最初からメニューを貼ることを想定して壁をタイルにしたのなら、けっこうオシャレなお店かも?!

カウンターに10人ほどが座れます。店内は全体的に、意外に(?)キレイに整とんされていますね。

1 2 3 4 5 ... 12 13





hakodate_lovinさん

函館や北海道を応援する記事ネタを探して、ローカルなカテゴリーに特化して書いていきます。一時的な流行に流される軽薄で速報レビュー的な内容ではなく永く読者の皆さんに愛し続けてもらえる有益な記事を目指して。