1. まとめトップ

上野東京ライン“謎の停車駅”尾久駅、実は都内通勤通学に便利な穴場です

2015年春に開業した上野東京ライン。横浜→川崎→品川→新橋→東京→上野→尾久→赤羽→浦和→さいたま新都心→大宮 と、他の大きな駅と肩を並べる尾久駅には半ば場違いな感も…。ただその利便性ゆえ、これから大化けが期待される街でもあります。新生活、一人暮らしや転居の一考に。

更新日: 2016年02月25日

16 お気に入り 128406 view
お気に入り追加

これまで上野止まりだった東北本線(宇都宮線)と高崎線、常磐線を延伸して東京へ繋げ、常磐線は品川まで運転、さらに宇都宮線と高崎線は東京止まりだった東海道線と直通運転を開始。

朝ラッシュ時、日本一の乗車率とされた京浜東北線上野~御徒町間の混雑緩和が期待されるほか、湘南新宿ラインでは対応していなかった「黒磯・宇都宮から小田原・熱海」も乗り換え無しで行けるようになりました。

日暮里は常磐線経由のみ、秋葉原や浜松町は通過

元々宇都宮・高崎両線も停車していない日暮里は通過、常磐線経由のみの停車。千葉県側からの玄関口となる秋葉原も、予算や駅スペースの関係で停車案は見送られました。
東京モノレールの基点・浜松町、京浜東北線快速停車の田町等にも、東海道線の停車駅に準じて上野東京ラインは停車しません。

そんな多くの一流駅が淘汰される上野東京ラインにあって

右上にちょこんと「尾久」

上野東京ラインがわざわざ尾久に寄り道しているかのような路線図になっています(紫が上野東京ライン。橙は既存の宇都宮線・高崎線)

上野東京ラインユーザーしかわかんないと思うけど、「尾久」ってなんであんの?誰も降りないんだけど

上野東京ラインはやい。カス駅がんがん飛ばす。でも尾久ってなに謎駅。

ひどい言われようです

これだけ優遇(?)される尾久駅ってどこ?

2013年度の一日平均乗車人員は8,028人であった。東京都区内のJR駅の中では、越中島駅、上中里駅に次いで利用客数が少ない

ターミナル駅である上野と赤羽からそれぞれ1駅なのにこの事実

朝のラジオで、上野東京ラインが開通してから「なんで、こんなところに停まるの?尾久駅?」とちょこっと注目になってるらしい。年間利用者数8,000ちょいだったかな。

駅名は「おく」。周辺に荒川区西尾久(にしおぐ)という地名がありますが、JR駅設置の際に「おぐ」は訛っているものと勘違いして濁点を取っちゃったのだとか。

写真は駅前の「OKU」型トイレ(このトイレがある限り駅名変更はない??)

↑こんなトピックやスレッドが立つ始末↓

現在でこそ、「田端操車場」と「尾久操車場」となっていますが、かつては「田端機関区」と「尾久機関区」でしてた。蒸気機関車のねぐら(笑)ですね。
で、田端は東北本線、尾久は常磐線が担当でした。
この「尾久機関区」の従事者向けの駅が「尾久駅」だったというのが、正解らしいです。
つまり、地域住民の利便性には無関係で、国鉄の内部事情によるものだった、と

事情としては上記のとおり、古くから尾久駅には車両基地が隣接しており、JR(古くは国鉄)関係者の通勤利用という意味合いが強かったようです。
もっとも、開業に際しては近隣住民の要望を受けてということだったそう。旅客扱いをする方がお互いにとって有益だったということでしょう。

“住む街”としては必要最低限が揃う、尾久駅タウン情報

やはり同じ北区の赤羽や王子といった街に比べると華やかさに欠けますが、普段の生活には不自由しない程度のものが揃っています。またそのお陰で尾久駅周辺は比較的家賃相場が安く、初の単身生活等に狙い目なのも頷けます。

尾久駅周辺の単身者向け物件(ワンルーム、1K、1DK)の家賃相場は約7万円と、利便性から考えるとかなりお得だ。2LDK~3DKのファミリー向け物件も約12万円になっている

出典suumo.jp

住む場所にもよりますが、日々の買い物に使うスーパーマーケットは東武ストア西尾久店、オリンピック西尾久店、スーパーバリュー西尾久店、まいばすけっと都電梶原前店あたりが便利です。

駅のNEWDAYSを除けば、最寄のコンビニは駅前交差点を渡ってすぐのミニストップ西尾久店になります。他にセブンイレブン、少し歩けばローソンストア100も。

徒歩3分の好立地にマクドナルドがあります!
店舗沿いを明治通りが走っており、駐車場やドライブスルーも完備。

1 2





sawattekawatteさん

ニッチな情報を重点的にまとめたいと思います。