1. まとめトップ

サイクロンの被害があったバヌアツ支援、自衛隊派遣検討も

南太平洋の島しょ国家バヌアツが大型サイクロン「パム」に襲われ、直撃された首都ポートビラなどを含め各地で甚大な被害が出た模様 vanuatu cyclone 地図・画像あり

更新日: 2015年03月18日

1 お気に入り 1522 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

20140811さん

国際緊急援助隊として自衛隊の派遣を検討する考えを表明
「国際社会のニーズを踏まえどのような貢献ができるのか検討したい」

3月14日、南太平洋の島しょ国家バヌアツが大型サイクロン「パム」に襲われ、直撃された首都ポートビラなどを含め各地で甚大な被害

(3/12の情報)
台風3号と赤道を挟んだ南側にはサイクロンがあります。名前は「パム」。
ニュージーランド気象局によると
明日にかけて発達し、
中心付近では時速200キロと新幹線並みの猛烈な風が吹き荒れる
スーパーサイクロンになりそうです。

勢力はハリケーンの規模で最強のカテゴリー5から同4に弱まった。首都での雨量は36時間で約229ミリに達し、瞬間最大風速は約85メートルを記録した。
(3/14の情報)

バヌアツとは?

南太平洋の多数の島々からなるバヌアツ

人口約26万人

気象観測当局者によると、パムは一部で勢力を弱めているものの多くの島は数時間にわる強風や豪雨に見舞われている。国連児童基金(UNICEF)の豪州支部は今回のサイクロンは予想を大幅に上回る規模と報告。ポートビラで壊滅的な被害が出たとの情報もある。南太平洋地域をここ数年襲った熱帯暴風雨では最強級の1つともされる。

「太平洋史上、最悪の気象災害となる可能性がある」

最新情報~3月15日

1