1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

momonga777さん

小泉今日子(49)が同い年の俳優で、アリコジャパンのCMで知られる豊原功補との交際を週刊文春にスクープされ、写真誌「フライデー」に深夜デートを激写された。

まずはフライデーの内容から見ていきましょう。 小泉今日子と豊原功補のツーショットを激写したのは、2015年2月26日。

その日は小泉今日子は舞台「いやおうなしに」の公演だった。それが終わったのが夜の10時過ぎ。そこから小泉今日子はバンにのり都内にあるBARへ向かう。

BARにつくと客は男性1人以外誰もいない貸切状態。その男性こそが小泉今日子の新恋人と噂されている相手の豊原功補だ。二人は2時間ほどそのBARでまったり過ごしていたとフライデーが報じている。

ただ話していただけじゃない?友達かもしれないし。元々昔から仲良かったダチでしょ。

「小泉今日子といえば、『芸能界のドン』こと、バーニングプロ周防郁雄社長の秘蔵っ子。そのあたりを気づかい芸能マスコミで示し合わせてスルーしたというのでしょうか。小泉が今年2月に個人事務所『明後日』を設立と、週刊文春が報じた時もそう。個人事務所は節税のためで、バーニングからの独立ではないとされているとはいえ、ほとんど後追い報道がなかった。

この社長はタレントが若い頃には、枕営業させるとか噂が凄い出てる人ですよね。それで泣いたタレントや歌手も多かったとか。

しかしフライデーの記者によれば二人はただ親しい関係だけには見えなかったそうです。それ以上の関係は確実で、ただの親しい友人ではないと断言しています。

もう、ほっとけ。そりゃ男はキョンキョンみたいな彼女なら抱きたいだろうよ。

個人事務所を立ち上げる為の節税の相談で豊原に。すると豊原の事務所を使わせていただくことになった。

小泉はデビュー以来、芸能界の実力者が率いる大手事務所に所属していたが同誌によると今年2月都内に小泉を代表取締役とする個人事務所を設立。

出典週刊文春

その事務所を構えたビルの一室は俳優の豊原功補の個人事務所で、小泉とは03年にドラマ「センセイの鞄」(WOWOW)で共演。2人が小泉の自宅マンションでお泊まりする様子が何度も目撃されているという。

出典週刊文春

豊原功輔と熱愛なのか?それとも仕事としてのパートナーだけなのか?

小泉は同誌の直撃に「お友達の会社と豊原さんの個人事務所と場所をシェアしているだけ」と交際を認めず。小泉が所属する大手事務所は「交際していたら同じ場所に事務所を構えませんよ」とコメントしている。

「小泉は俳優の永瀬正敏と離婚してバツイチだが、豊原も数年前に離婚してバツイチになっているようだ。→(がせ情報)豊原はすでに俳優歴30年以上の演技派。女優としても活躍する小泉にとって交際するメリットが大きかったのでは。同学年ということもあり、一緒にいても互いに肩の力を抜いて接することができる存在なのでは」

95年に入籍「夫婦の日」といわれる2月22日に婚姻届を提出し、そのまま結婚発表会見が行われた。「形式的なことはやりません」と小泉。披露宴どころか結婚式もプロポーズも、そして新婚旅行もなしの超ジミ婚だった。会見場となった画廊では、2人のプライベートショットの写真展が行われた。

しかし映画撮影の合間を縫って香港へと頻繁にひとり旅に出る永瀬に遠距離不倫のうわさが流れるなど入籍からわずか4年後の99年夏ごろから不仲報道がマスコミを賑わすようになる。赤ちゃんを望む小泉に対し永瀬が子どもをつくることに反対していた。

なんで?一人ぐらい産ませてやれよ!男なら!なんのために結婚したんだよ!!キョンキョンの遺伝子途絶えさせたら勿体ないじゃないか。

出典laughy.jp

二人とも若い。
神奈川のキョンキョンと田舎の宮崎の浮気もん永瀬

どうせなら関東の男性をキョンキョンは選べばよかったのに。九州でいいのは女っていわれてる

小泉が「いつもひとりでさみしい」とつぶやき、永瀬も仕事仲間に「夫婦としてはもうダメかな」と漏らしたという報道が流れ、2人が離婚しないのは「CM契約に縛られているから」と、“仮面夫婦”説に拍車がかかっていく。

でも、本当の離婚原因は、永瀬が浮気してキョンキョンが辛い思いしたようで、小泉さんが子供が欲しいというのに作らないと言って逃げたのは永瀬。いなかもんは、浮気までして最低だよ

02年、2人はドラマ「私立探偵 濱マイク」(日本テレビ系)で共演して、復縁説も流れたが、夫婦関係の修復はならなかった。同年5月に永瀬は家を出て横浜でホテル住まいを開始。残された小泉も7月に引っ越して、完全に別居。

夫婦だった二人は、9回目の結婚記念日に小泉今日子と離婚

丸9年の結婚生活にピリオドが打たれたのは04年2月22日。9回目の結婚記念日に離婚届が提出された。小泉はHPで「悲しい報告と受け止めないで欲しい」「今回のことはお互いがより自由に生きるための決意です」とファンに向けたメッセージを送った。

月日は流れ、離婚から7年経って今度は二人の元に夫婦役としての映画の依頼が。

永瀬は2011年の映画「毎日かあさん」で小泉の夫役を演じて話題に。永瀬が「一緒にがっつりお芝居をするということが今までなかったので、ある意味ものすごく新鮮でしたし、いろんな発見も出来ました」と語り、小泉も「時が過ぎたといいますか、同業として戦える日が来たのだとうれしく思います」と語った。

キョンキョン、結婚当時子供が凄い欲しくて伝えてたのに旦那が子供はいらないだとか本当に意味わかんないわ。

最近は主演ドラマ「最後から二番目の恋」がシリーズ化され好演が評価されていた小泉だが、豊原との恋愛が大いに生かされていたのかもしれない。

出典週刊文春

1987年売れっ子時代にチェッカーズのフミヤと朝帰りデートもありました。フミヤ25歳、キョンキョン21歳当時

1987年9月初旬、午前4時仲良く手をつないで歩いている2人が記者に気づくと大慌てでキョンキョンのマンションに二人は姿を消した。その10時間後、迎えの車がきて後部座席に身を隠したキョンキョン。フミヤはなんと別の車のトランクに身を隠した。人気アイドルの恋愛は御法度が厳しい時代だった。

出典フライデー

1 2 3 4 5