1. まとめトップ

洗濯モノが臭くならずに乾く方法

ノンノンざます。臭わない洗剤とかの問題じゃないのですよ。アタクシの住んでるところは梅雨はないけど、梅雨のある地域の方には特にお勧めの方法を書くざます!キーッ!!

更新日: 2015年03月15日

2 お気に入り 652 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

NINOBOYさん

そもそも何故臭くなるのか

原因は色々ありますよ。
ただ、「雑菌」とよくコマーシャルで聞きますが、世の中菌だらけですorz
そもそも「雑菌」とはどういう構成をした「菌」なのか(?)
答えられない疑問は置いたまま、考えましょう。

 コホン。そう、生地には隙間が少ない。隙間だらけだと服としては、機能しないしNE!
その隙間がないところに
無理やり水分が通っていこうとすること

それが 洗濯 だ!!!
服には、性質上どうしても、人間の皮脂がついてしまう。
そう、皮脂というのは
「皮の脂」です!(そのまんまやないかい!!)
「脂」は基本、「油」でしか除けません。
あるいは熱湯で、さらに煮沸消毒でもしないとダメなのですょ。

洗濯洗剤のメーカーがどんな成分で開発してるかわからんが
何度も何度も何度も着る服の脂が、つるっと一回で落ちる感じは
期待してはいけないと思いますニョ。
この残った人間の皮脂、それが日を置くことで化学変化し
そして
「洗濯しているのに、臭い」とつながるわけですね。

じゃ、どしたらいいんじゃベイベ!の話

昔々から洗濯モノは外干しが基本だった(はず)

出典アタクシのおばあちゃん

うちのばーちゃんは、小雨でも
「風はどうだい?」
「風があれば雨でも乾くよ!」と言っていた

確かに、おばあちゃん家に行くと
めちゃ曇天でも、場合により少し雨が降っていても
風が吹いていれば
そう、少しでも風さえ吹いていたら
外にロープを張って、洗濯モノをひらひらさせて干していた!

若かったアタクシ

お日様が出ていないと
特に雨なんか一粒でも降っていたら
洗濯モノは絶対に乾かないと信じていた。

本当に乾くのか?

恐ろしいことに乾いていた

出典MYばあちゃん

前置きが長くなったけど クヒヒ

臭みなく乾く方法

MYばあちゃん家の洗濯モノは、絶対に臭くなかった。
昔なんか
はっきり言って、ろくな洗濯洗剤ないだろ?
現代と比べて劣っているのは明らかなのよ。

てことは

洗剤の影響ではないってこと。

臭みを除くには、風の影響が半端無いよ!

みあげてごらん 外の洗濯モノを~♪

風が重要!

そう、風がないと臭みは除けない!

ここで少し結論づけたい

濡れたモノに風が通れば、「ニホイ」は風と一緒に
バイバイキーンなのら。
乾く頃に、嗅いでみてほちい。

洗濯洗剤や柔軟剤の、洗ったばかりの時のニオイと乾いた後のニオイを比べてください

普通は、洗ったばかりより乾く頃のほうがニオイが薄いはず。

臭みもおんなじ。

てことは、乾く過程で風を送ればいいってことだニャ。

しかしここで問題が

扇風機まわせというけど、ちょっと反エコorz
しゃーないなっ エコの方向で考えるべ。

マンション等外干し禁止以外のおウチで試して欲しいなり!

たとえ曇天でも、土砂降りの雨でなけりゃ

一回、外にダーッと干してみなされ

基本は「風を通すこと」だから、重ならないように隙間をあけて干してねん

1 2