1. まとめトップ

【猫島】福岡は能古島は猫島でもあるテーマパーク島

福島県の能古島はのこのしまアイランドパークという、島自体を花と緑のテーマパークにしてありますが、自然豊かで人も多く来るため、猫島としても秀逸です。

更新日: 2018年10月14日

15 お気に入り 28686 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ステキな猫島です。

moepapaさん

能古島(のこのしま)とは

能古島(のこのしま)は、福岡県福岡市西区に所属する島である。博多湾の中央に浮かんでいる。

大都市の目の前にありながら僅か10分の船旅で都会の喧噪を忘れられるとあって、福岡市民の身近な行楽地として親しまれる。福岡でも屈指の菜の花・桜・コスモス・水仙の名所で、満開のころは一年で最も混雑する。

大都市の目の前でありながら豊かな自然が残り、アクセスがよいことから、島の大半を自然を活かしたままテーマパークとして、のこのしまアイランドパークが築かれています。

見どころのお花畑や、お土産物屋、お食事処、休憩所にも花が咲き乱れ、ところどころには猫がお散歩、と都会の喧騒を忘れられるテーマパークです。

食事

お食事処 防人

島内唯一の食事処である、アイランドパーク内のレストランです(アイランドパーク内には数店舗有)

島周辺海域で採れる新鮮なプリプリの牡蠣もいただけます。地元の採れたての牡蠣をいただくというすばらしい贅沢を楽しめます。

宿泊

1棟ごとのコテージを借りられます。
夜にはコテージの前でバーベキューを楽しむことも♪♪

キャンプ村ではおいしいバーベキューなんかも楽しめちゃいます☆

アクセス

博多からバスで40分ほどの、姪浜港から、フェリーにて10分の位置にあります。

アイランドパークが観光地として人気なので、大型のフェリーが就航しています。

猫さん

港に水揚げされている猫さんたちww

街角にも猫さんいっぱい☆

港は猫さんたちのいい遊び場になっています。

1 2