1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daikaitouさん

去年の8月ごろから9月頃にかけてサンフランシスコに滞在した際のことを元に情報を書きます。

サンフランシスコ→シリコンバレー

シリコンバレーへのツアーの多くは、サンフランシスコ市内から出発するものがほとんどのようです。しかし、ツアーを使うと自由な時間が減り(かなり)、また、ツアーで回らないような小さな、それでいてクリエイティブなベンチャー企業を訪れることができます。
なんといっても個人で行くメリットはお金的にもあって、それらについても触れていきます。

こんなにも個人で行くと安い!

まず、個人で行くのはめんどくさいと思っている人へのお話として金銭的なことを上げると、
ツアーの相場は160ドル程度のようです。1.5万前後です。
これらには送迎代は入っていますが昼食代は入っていません。


具体的に個人で行く際どれくらいかかるのかというと、サンフランシスコ市内から地下鉄→カルトレインで20ドル×往復なので2=40ドル程度の電車賃で済みます。

カルトレインというのはSF市内から南の方に地下鉄で行きますが、ミルブレーという駅でその電車はすべて止まってしまうので(終点なので)そこからは高速鉄道のカルトレインというのに乗って南下します。カルトレインの車窓もとても刺激的ですしなんといっても改札がないなど、日本人にとって面白い鉄道ですのでびっくりすると思います。

例えばシリコンバレーということで有名なApple本社に行こう、となると
最寄りのカルトレインの駅からバスが出ているので(直行ではないです。市バスです。)それにのるわけですが、4ドル程度です。Apple本社のちょうど前にバス停があるのでそこで降りればすぐです。(帰りの時間を調べておかないと結構待ちます。)

殆どの見て廻りたいであろう会社は徒歩で行ける

日本人への知名度的にみなさんがいきたいであろう場所というのは殆どが徒歩+公共交通機関でたどり着くことができます。

車が必須などと書いているサイトが多くありますがそんなことはありません。


そりゃなんだと思うと思うので場所を一覧にします。

シリコンバレーの企業への行き方

Apple 本社

SF市内→ミルブレー→マウンテンビュー駅→バス→到着

Google 本社

SF市内→ミルブレー→マウンテンビュー駅→バス(結構少ない)→到着

Intel本社

SF市内→ミルブレー→サンタクララ駅→バス(駅から2路線出ているけれど違うのに乗ると帰りのバスがないので詰みます。)→到着

スタンフォード大学

SF市内→ミルブレー→メンローパーク駅→バスor徒歩(近いので)→到着

Twitter 本社

SF市内→シティーホール前

Computer museum

SF市内→ミルブレー→サンアントニオ駅→バス→徒歩→到着

Or

SF市内→ミルブレー→マウンテンビュー駅→徒歩(徒歩30分位かかりますが景色がいいのでおすすめ)→到着

Microsoft Silicon Valley

SF市内→ミルブレー→サンアントニオ駅→バス→徒歩→到着

Or

SF市内→ミルブレー→マウンテンビュー駅→徒歩(徒歩40分位かかりますが景色がいいのでおすすめ)→到着


※Computer Museumの通り(近い)

Facebook 本社

1 2