1. まとめトップ

判別しづらい?!肝斑のケアは美容皮膚科に行った方がよい訳とは?

目の下に左右対称でできるシミのような症状、肝斑。肝斑をシミと勘違いしたままケアすると悪化するって、しってました?

更新日: 2015年07月06日

0 お気に入り 2525 view
お気に入り追加

肝斑はよく聞く悩み

@nomuwww たしかに生理終わりたては綺麗になる笑 美容液もいいけど高いしね安くて効くならサプリは内側から綺麗になれるし\( ˆoˆ )/ のむたんは色白だから肝斑気になるのかなー? それわたしも気になるー!どうなんだろうね( ´›ω‹` )

シミのようなものが現れる肝斑。
30~40代頃から現れ始め、
多くの女性の悩ませています。

肝斑とシミは似ているけど

肝斑はシミと非常に似ており、
普通に見た限りでは区別がつきません。
そしてシミと肝斑はケア・改善方法も全く違うのです。

肝斑の症状はシミにとても近いです。
あなたがシミだと思い込んでいるものも
実は肝斑なのかもしれません。

(1)境界がぼやけていてはっきりしない
(2)両頬や目の下に左右対称にでることが多い
(3)妊娠や出産により悪化することがある

これらが肝斑の特徴です。

目の周りを避け、ほほ骨の周り(イラストの円の部分)に
左右対称に現れる肝斑。
特徴があるとはいえ、シミとの見極めはとても難しいです。

肝斑の素人判断は至難の業!

とはいえ、皮膚科専門の医師でさえ、
肝斑とそれ以外のシミの見分けは難しいといわれています。
思い込みもまた危険!
ということも頭の片隅に残しておいてください。

肝斑か否かの区別はとても難しいもの。
むやみに個人で判断せずに、
専門家に相談したほうがよさそう。
しかし、その専門家も判断が難しい肝斑。
しっかり見分けてもらうには、
ちゃんと話を聞いてもらった方がいいです。

患者様とのコミニュケーション、
信頼関係がなくては最高の治療はできません。

美容皮膚科など、病院で肝斑の治療を受ける場合、
カウンセリングなどでコミュニケーションを
重視する病院を選びましょう。
コミュニケーション不足でシミと肝斑を
間違えられないようにするためです。

その思い込みが肝斑を悪化させる!?

「でも肝斑もシミも対処法は一緒でしょ?」
なんて思い込みは危険!
肝斑をシミと思い込んで
間違ったケアを続けると・・・
ひぃっ(((((((( ;゚Д゚))))))))

厄介なことに、
しみ専用のレーザーやマッサージを行うことで
悪化してしまうことがあるのです。

シミに悩む人は何らかの対策をしてるでしょうが、
それが実は悪化の原因だとしたら…。
笑い話にもなりません。
家庭用のシミ治療装置でレーザーを浴びるのなんて
もってのほかですよ。
「このシミ肝斑かな」と思ったら
医師などの専門家に聞いてみましょう。

念入りなフェイスマッサージで
顔の血行促進などを行いケアしようというのはNG!
肝斑の場合、一番いけないのが「刺激を与えること」です。

シミと同じで、肌に刺激を与えるのはNGです。

そもそも、肝斑はなぜできる?

肝斑は30~40代の女性に多く見られるシミの一種です。
その原因は明らかにされていない

肝斑の原因は、実はまだ明確にわかっていません。
まだまだ謎なのです。
しかし、これではないのかという
候補はあります。

30~40代女性に多く見られることから、
女性ホルモンの乱れが原因ではないかと考えられています。

ストレスをはじめ、寝不足など不規則な生活で
女性ホルモンのバランスが崩れると、
前記したように肝斑の発症につながるばかりか、
発症後は悪化につながることもあるそうです。

毎日の生活が不規則だと
女性ホルモンのバランスは乱れがち。
このホルモンのバランスの乱れが
肝斑の原因と考えられています。
肝斑を直したいなら、毎日の生活を
省みるのも必要なこと。

肝斑改善のためのホルモンバランス改善

生理不順の原因はダイエット以外にも多くあります。
それは私たちの普段の生活に潜んでいることが
多いと考えられています。

ホルモンバランスのみだれは
生活の乱れから起こります。
毎日の生活習慣、大丈夫?

女性ホルモンの代謝と関わるビタミンB群は、
体内の糖分を分解する際、多量に消費されます。
その結果、女性ホルモンのバランスが乱れて
生理痛が酷くなるといわれます。

甘いものの食べ過ぎはNG

1 2





もものおかさん

ひな祭り何もしてなかった。
orz