1. まとめトップ

もっと早く知りたかった!身体の状態を改善したい人に最適な”ゆる体操”が効きすぎる件

肩こり、腰痛、目の疲れ、体のだるさ等体が緩んで楽になる”ゆる体操”について調べてみました。

更新日: 2015年03月17日

kazooloopさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 6188 view
お気に入り追加

運動科学総合研究所

肩こりギュードサー体操

1.左肩を少し下げ、「気持ちよーく、気持ちよーく」と
 言いながらさする。右肩も同様に。

出典肩こりギュードサー体操

2.「ギュー」と言いながら、両肩をすくめるような感じで
 引き上げる。
 次に「ドサー」と言いながら、重いものを落とすように
 両肩を一気に落とす。
 これを何度か繰り返し、肩の筋肉をほぐす。

出典肩こりギュードサー体操

3.両肩に乗った重い荷物を両手で抱えるようなつもりで、
 両腕を巻き上げながら、息を吸い込む。
 荷物を一気に下ろすように「ドゥワー」と息を吐き出しながら、
 両肩を投げ出す。
 2から3を何度か繰り返す。

出典肩こりギュードサー体操

寝ゆる黄金の3点セット

腰モゾモゾ体操

1.腰モゾモゾ体操
 あお向けになり、両ひざを立て、両手・両足を軽く開き力を抜く。
 その状態で、「モゾモゾ」と声に出しながら、腰を床にかるく
 こすりつけるようにして左右にユッタリと動かし、ときほぐれる
 ようにゆるめる。

出典腰モゾモゾ体操

2.すねプラプラ体操
 あお向けになり、両ひざを立て、力を抜く。
 左脚のひざよりやや太ももよりに右脚をかける。
 「プラプラ」と声に出しながら、
 右脚のひざから下を上下にユッタリとゆする。
 左右の足を入れ替えて同様に行う。

出典すねプラプラ体操

3.ひざコゾコゾ体操
 あお向けになり、両ひざを立てる。
 左ひざに右脚のふくらはぎをのせ、力を抜く。
 ふくらはぎの痛気持いい場所を探しながら、
 「コゾコゾ」と口に出しながら、ふくらはぎが
 ときほぐれるように前後にゆったりと動かす。
 左右の足を入れ替えて同様に行う。

出典ひざコゾコゾ体操

動画

1





株式・エクセル・VBA・TOEIC・美女・グルメ情報

ワーカーズラボ
http://blog.livedoor.jp/kazooloop/