たくさんの種類があるスーツケース。
どのような点を比較してスーツケースを選べばいいのか、ポイントについて説明します。

スーツケースでは、まず素材に注目してください。
スーツケースの素材によって、重さが変わります。
簡単に壊れないので弱いものより耐衝撃性に優れたものがおすすめです。
おすすめの素材は「ポリカーボネート」です。
プラスチックの樹脂でできていて、衝撃に強く、強度があり、軽いです。
スーツケース自体の重さが重いと、荷物を入れたらさらに重くなってしまいます。
スーツケースは軽い方が持ち運びも便利ですし、飛行機で預けるときの重さ制限にもひっかかりにくくなります。
ポリカーボネートを100%使用したスーツケースは、薄くて軽い、何より丈夫です。
大切な荷物を守ってもらうためにも丈夫なスーツケースを選ぶ必要があります。

次にスーツケースの鍵の部分に注目してください。
おすすめは「TSAロック」です。
TSAロックは、鍵をかけたままの状態で飛行機に預けることができるロックです。
アメリカの運輸保安局でも容認されているタイプです。
同時多発以降、アメリカでは空港で全ての荷物のチェックを強化しています。
検査対象になってしまうとスーツケースの鍵を壊されて中身をチェックされてしまいます。
しかしこのTSAロックならば、専用の鍵を使って職員が施錠を解除するため鍵を壊される心配がありません。
レンタルのスーツケースにもこの鍵を採用しているものが多数あります。

次にスーツケースの大きさに注目してください。
旅行日数、人数、季節、荷物の量などによって使用する大きさは変わってきます。
まだ荷物を用意していない段階でどのサイズのスーツケースをレンタルしたらいいのかかなり迷ってしまいます。
旅行日数からおすすめのサイズを紹介します。
1日から2日の場合、Sサイズ(55cm、35L)。
3日から4日の場合、Mサイズ(67.5cm、63L)。
5日から9日の場合、Lサイズ(75cm、78cm、84L、94L)。
10日以上の場合、LLサイズ(82cm、98L、104L)。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

おすすめのスーツケースレンタルサイトまとめ☆選び方のコツやメリットなども

レンタルなら、家でも邪魔になることがありませんしね!スーツケースを、旅行用品などと一緒にレンタルすれば必要なものをまとめて用意することができるし、一石二鳥ですよ(^-^)/

このまとめを見る