1. まとめトップ

【葬儀屋の選び方がわかる】利益度外視!?日立・北茨城の葬儀なら『共祭』がオススメ!

日立・北茨城の葬儀屋さんの選び方をまとめてます。日立出身の筆者ですが、12年前に父の葬儀を北茨城(磯原)の葬儀屋『共祭』さんにお世話になりました。共祭さんは自分の低い額の葬儀でも「真心を込めた葬儀」を執り行ってくれました。今でも感謝してます。墓石は利益度外視の30年保証です!

更新日: 2017年10月16日

2 お気に入り 6767 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bluegoatさん

増加する葬儀サービスのトラブル

最近は、墓・葬儀サービスのスタイルも多様化してきています。
そのせいで「価格やサービス内容について十分な説明がない」「質素な葬儀を希望したのに高額な料金を請求された」などのトラブルが多発しているそうです。

国民生活センターに寄せられた『最近の事例』

【墓】
・「墓石への名入れは、公園墓地の指定業者以外は不可」と言われ、指定業者の費用が高額だった。
・「亡き義父の戒名を彫ったので代金を支払え」と訪問を依頼していない墓石業者から受けた。
・分骨のため石材屋に墓を開けてもらったところ納骨堂の一部が欠けていた。業者は直すと約束したがまだ直っていない。
・以前、母の遺骨を私の墓に納骨した。後日息子の納骨の時、母の遺骨が納骨されたという記載がないことが分かった。墓石台帳に記載して欲しい。
・3年前、折込広告をみて他県の霊園を契約した。最近になり隣りの区画にペットが埋葬されていることが分かり、とても困惑している。
・菩提寺から、「法事をやらないのであれば墓から骨を出して出て行って欲しい」と言われている。
・石材店と墓の契約を結んだ、墓石に刻む文字が決まらないので、工期の延期を申し出たが、寺と石材店での取り決めを理由に断られた。

【葬儀サービス】
・母が亡くなる前に、葬儀会社と3回も見積りし契約したにもかかわらず、追加料金を請求された。
・依頼した葬儀業者が、昨年はプランに含まれていた骨壷代を料金改定後のプラン料金に上乗せして請求してきた。
・義理の父が死亡したので、冠婚葬祭互助会の葬儀サービスを利用したが、積立金だけでは葬儀ができず高額な支払いを請求された。
・高齢の母が、自身の葬儀を業者に生前契約して15万円程を支払ったらしいが、その会社がもう存在しないという。
※「最近の事例」を抜粋しました。

「香典の収入が少ない分、家族で負担する出費もそれなりに多くなることもある」とデメリット

不満は爆発寸前!?

家族葬ってぼったくりだよな……ほとんど業者にぶん投げてて何が葬儀社だよ糞杉

葬儀屋は儲かる?

日本における葬儀の平均費用は231万円。

「月に1体死体がでれば食っていける。月に2体死体がでれば貯金ができる。月に3体死体がでれば家族揃って海外旅行ができる」との格言が葬儀業界にはあるそうです。

高すぎる葬式費用の原因は葬儀社が意図的に操作していた|葬儀Book
http://sogi-book.com/soushiki-hiyou.html

良いサービスの葬儀屋とは?

よい葬儀社を見分ける条件
・病院の紹介する葬儀社は、多数が一般業者よりも割高な傾向。
・大手で有名だから良い葬儀社とも限らない。
・地元密着型の比較的小さな葬儀社には悪い葬儀社は少ない。

共祭って何?

社長いわく
「葬儀に関する生花や返礼品・仏壇・仏具・墓石・お寺との連携までも自社で行うことにより、脅威の利益率が実現できた」とのことです。

総合葬祭 共祭
https://kyou-sai.com/

本社[北茨城]:0293-30-1195
支社[日立南]:0294-32-5033
※365日24時間可

総合葬祭 共祭では2016年10月よりTポイントを導入しました。

北茨城や日立周辺の地域の葬儀業界では初です!

墓石の保証期間がなんと驚愕の“30年”!

一般的な墓石屋さんでは5年程度

共祭という茨城県の葬儀屋さんは、今までに執り行った家の墓石が東日本大震災で倒壊した際、すべて無償で修理したそうです!#共祭 kyou-sai.jp

関連情報

1 2