1. まとめトップ

SMAPと嵐の共演は「絶対NG」強化へ 木村拓哉と福山雅治は?

噂のあったSMAPと嵐の共演NGの真相がついに明らかに!?木村拓哉と福山雅治も不仲説も!!

更新日: 2015年03月19日

0 お気に入り 4145 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

poteto23さん

ジャニーズ事務所内の内紛記事をきっかけに「絶対NG」が強化された。

これがジャニーズの派閥相関図!?

SMAPを育てた“I女史派”とジャニー社長の姪である“ジュリー派”の事務所内対立が報じられ、各局に激震が走りました。いまでは違う番組の収録の際でも、楽屋が近くにならないように細心の注意を払っている!

派閥毎にお抱えのテレビ番組があり、紅白やカウントダウンライブを除けば、他派閥に属するグループ、メンバー同士でテレビ共演することはない。

特に次期社長候補と言われる飯島と藤島の派閥闘争は激しく、その派閥闘争の代表格として、飯島派の「SMAP」と藤島派の「嵐」の2組が度々挙げられている。SMAPと嵐がテレビで一切共演しないのもこの派閥が関係している。

この対立の裏には、ジャニーズ事務所の社長のイスを狙った権力闘争があるというのがもっぱらである。「創業者一族vsたたき上げ社員」次期社長のイスを狙う争いに所属メンバーたちが巻き込まれている、というのが実情だろう…

言わずと知れたジャニーズのドン、ジャニー喜多川氏

藤島ジュリー景子氏。叔父はジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川、母はジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川、父は作家の藤島泰輔。

SMAPのマネージャでもある飯島三智氏。

テレビ局には「共演NGリスト」というものが存在する。

事務所側が突きつけたもののように思うかもしれないが、実際はタレントや事務所側からの要望によるNGケースは稀だ。「テレビ局側が勝手に配慮してNGリストに加えるパターンがほとんどです。もめ事を避けるため自己防衛的な意味も大きい。ですから週刊誌の芸能記事チェックは欠かせません」(放送作家)

過去には門外不出のはずのNGリストが公開されたこともある!!
江角マキ子VS天海祐希、桐谷美玲VS山岸舞彩、デヴィ夫人VS西川史子などが有名。

NGリストの被害者は、タレントだけではない…

TV局員も番組編成期は頭が痛い…

テレビマンが最も気を遣う出演者のキャスティング。4月の大幅改編を前にアップデートされた極秘「共演NGリスト」が各局で出回っている。

 テレビ局員たちが口を揃えて「この時期は胃が痛い」と漏らす理由は、視聴率が取れるキャストの確保に頭を悩ませているから、だけではない。
 
「芸能界には“この人とこの人は絶対に共演させられない”という公然の秘密がある。万が一間違ってキャスティングしてしまった場合クビが飛びかねない」(テレビ局関係者)

SMAPといえば、木村拓哉(42)

木村拓哉(42)が4月スタートの新ドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)で初のパパ役を演じることが話題だが、木村のNGと囁かれているのが福山雅治(46)だ。
「2人は女性誌の『好きな男ランキング』1位と2位が“指定席”。2人が同じドラマに出れば話題になるのは間違いないのですが、なぜか共演オファーを口にすることさえNGになっています

木村のNGと囁かれているのが福山雅治(46)

ネットなどでは「福山さんとキムタクでは、どちらもイケメンすぎて
事務所サイドが”共演NG”にしているらしいから、
バラエティー番組なんかで2人が一緒に出ることはあり得ない」
などと、まるで都市伝説のように扱われている。

女性誌で不仲が報じられた宮沢りえ(41)と、大竹しのぶ(57)も有名な話だ!

「りえの離婚話が泥沼化するなかで、夫婦共通の友人だった大竹との関係が悪化。もともと2人は飲み仲間だったが、離婚話以来、大竹がりえを飲み会に呼ぶことは一切なくなったというんです。りえが出演する『ヨルタモリ』(フジテレビ系)では大竹の出演を望む声もあったようですが、オファーは控えているようです」(テレビ局関係者)

1