1. まとめトップ

森博嗣の名言を集めてみた

名言が多いと言われる森博嗣先生の名言をまとめてみました。

更新日: 2015年04月01日

6 お気に入り 32388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

haduki0319さん

心に残った名言を集めてみました。
気になるものがあれば、作品を読んでみてくださいね。

「ニキビのようなもの……。病気なんです。生きていることは、それ自体が、病気なんです。病気が治ったときに、生命も消えるのです。そう、例えばね、先生。眠りたいって思うでしょう? 眠ることの心地よさって不思議ですわ。何故、私たちの意識は、意識を失うことを望むのでしょう? 意識がなくなることが、正常だからではないですか? 眠っているのを起こされるのって不快ではありませんか? 覚醒は本能的に不快なものです。誕生だって同じこと……。生まれてくる赤ちゃんって、だから、みんな泣いているんですね……。生まれたくなかったって……」

すべてがFになる

これ、すっごく衝撃だった言葉です。
こういう考え方もあるんだ・・・と。

僕はまだ子供で、ときどき、右手が人を殺す。その代わり、誰かの右手が、僕を殺してくれるだろう。

スカイ・クロラ

スカイ・クロラの表紙に載っている詩です。
登場人物の辛さをこの詩が物語っています。

明日死ぬかも知れないのに大人になる必要があるのですか?

スカイ・クロラ

大人になれない子供の葛藤に泣けます。

「愛しているんだ」
「英語で言える?」
「全部、わかっているみたいですね」

私的詩的ジャック

ネタバレになるので詳しくは言えませんが、これ、すっごっく練られた言葉です。

神様、よくわかりませんでした

四季 冬

一部抜粋なんですが、真賀田四季の名言です。

「相手の思考を楽観的に期待している状況……、
これを、甘えている、というんだ。」

私的詩的ジャック

まったくおっしゃる通りです。

私は私を殺して
私は私になった
私は私を生かして
私は私を棄てた

四季・冬

真賀田四季、やっぱり好きだと思ったセリフ

どんなに興味深い会議でも、終わると嬉しい。
それと同じように、どんなに苦い恋愛も、終わ
ると寂しくなるようだ。

今はもうない

こう思えるようになりたいです。

「結局のところ、空にはなにもない。
 だから、空なのである。」

朽ちる散る落ちる

カッコよすぎるセリフ。
詩みたいですね。

「博士は恋をしたことがありますか?」

有限と微小のパン

今までのストーリーを全て知っていたら、これは泣ける

人類史上最大のトリック…?
「それは人々に神がいると信じさせたことだ」

笑わない数学者

カッコイイです!しびれたセリフです。

「人は、自分が許せないときに、悲しくて泣く、そして、自分が許せたときに、嬉しくて泣くの」

四季・冬

四季・冬には名言が多い。
紅子さんの言葉です。

「誰かにもう会えない、ということは、
その人間が存在しないことに限りなく等しい」

夏のレプリカ

言葉のチョイスが秀逸すぎる!

孤独を知っている者は、泣きません

すべてがFになる

真賀田四季の孤独が痛々しいです。

1