1. まとめトップ
  2. 雑学

皆既月食で月が青くなる?「ターコイズ・フリンジ現象」とは

皆既月食といえば「赤い月」で有名ですが・・・|2015年4月4日、ブルーベルト、ブルーバンド、Turquoise fringe

更新日: 2015年03月26日

351 お気に入り 79334 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

皆既月食といえば「赤い月」で有名ですが・・・

「ターコイズ・フリンジ」は、青緑色

何か気付かれたことはありませんか?
 地球の影と明るい部分の縁に注目してみて下さい。
 なんとなく青みがかって見えませんか?
 これが、今回話題になっている現象です。

皆既の中心前後に月の縁が淡い青緑色に輝くようすは「ターコイズフリンジ現象」などと呼ばれ、最近大きな注目を集めています。

2007年5月4日にドイツで見られた皆既月食時の青色の光について、2008年2月13日にNASAが提唱したのが始まり、らしいです。

「ターコイズ・フリンジ」という言葉の意味は?

ターコイズ・フリンジ(Turquoise fringe)とは、トルコ石の色をした縁飾りという意味になり、画像検索するとトルコ石の装飾品や衣装が表示されます。

ブルー・フリンジだとレンズのノイズ(?)と同じになるため、ターコイズ・フリンジと名付けられたようです。

「ブルーベルト」や「ブルーバンド」とかいう言い回しもあるみたいですが,英語圏ではそういう表現はないみたい

なぜ青く見えるのか

太陽光が地球大気オゾン層を通過時に赤色が吸収され、青色が残り、本影(地球の濃い影)の縁に沿って見える現象、とのこと。

昨年10月に投稿されたブルーベルト(ターコイズ・フリンジ)

turquoise fringe は肉眼ではほとんど分からないと思います。 写真を撮ってみてはじめて気づく感じでしょうか。

先日の皆既月食で見られたらしい、地球の大気のオゾン層を通った青い光が月に投影されて見えるという、ブルーベルトというのはこれのことかな?色強調したら見えました。 #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #皆既月食 pic.twitter.com/5PNDKcI53O

しのはらもほのかにキャッチできていたかも☆!皆既月食のブルーベルト *:.。. twitpic.com/ecizvv

2014年10月8日の皆既月食の動画です。月面の暗い側(地球の本影側)にカメラの露出を合わせて、ターコイズフリンジ(本影の欠け際が淡い青色に見える現象)を撮影しました。

懐疑的な声もあります

露出オーバーになってる部分のにじみを画像処理エンジンが青く見せてしまっているような気もします RT @kurakagaku 詳しい方教えてください。「ターコイズ・フリンジ」もしくは「ブルー・ベルト」「ブルー・バンド」って、これのこと? pic.twitter.com/ftfAxPzHBE

「現象は起こっているかもしれないけど、サイトに出回っている多くの画像は『ブルーを出すために作られた』画像じゃないの?」

ブルーベルトは月食画像を適当なソフトで色彩強調すればすぐ見えてきます。でも「だから実際に起こっているんだ」というのはちょっと乱暴な気がします。

成層圏が赤い光を吸収するなんて聞いたこともないし、事実だとしてもそれが画像に写るレベルなのかも疑問です。

1 2