1. まとめトップ

最強"だった"「じぶん銀行」が改悪…。さらばauユーザ!

auユーザは「振込手数料」「ATM利用手数料」のどちらも回数無制限でも無料になる!というのは”過去の話”。改悪されたネットバンク「じぶん銀行」についてまとめてみました。

更新日: 2016年09月19日

6 お気に入り 106945 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

spidersilkさん

じぶん銀行とは?

「じぶん銀行」は、KDDIとメガバンクの三菱東京UFJ銀行が作ったネット銀行です。

2008年に設立されたため比較的新しいのですが、2014年9月末の”口座数は180万口座”、”預金残高は6,620億円”、2015年3月の"カードローン融資残高は900億円”と、口座数や預金残高は右肩上がりです。

”普通の銀行(大手銀行)”と”ネット銀行”の違い

大手銀行には、「みずほ銀行」「三菱東京UFJ銀行」「三井住友銀行」「りそな銀行」といった都市銀行が該当します。大手銀行は、多数の店舗を構えており、店舗やATMでの取引がメインになります。

一方、ネット銀行は、インターネットや電話等の通信手段を使った取引がメインとなる銀行の事です。大手銀行のように「預金通帳」がなく、店舗がほぼ無い状態に近いため、コンビニ等のATMで取引をします。

「プレミアムバンク for au」は2016年11月をもって終了いたします。

取扱いを終了するサービス:ATM手数料の優遇、他行あて振込手数料の優遇、円定期預金の金利優遇、「WALLET ポイントが貯まる」特典

このまとめで紹介していたほとんどのサービスが終了になります。コレは天と地の差ですね・・・。

すべてのお客さまを対象にした新たなサービス「じぶんプラス」を開始いたします。

2016年11月13日より、商品・サービスのご利用状況に応じて特典を受けられる「じぶんプラス」を開始します。また、「じぶんプラス」の開始に伴い、ATM出金・他行あて振込手数料の無料回数を改定します。

じぶんプラス5の条件に合っていれば、月11回まで無料になります。
条件に合っていれば。

まず、取引条件に関わらずじぶんプラス5の対象になるためには、「300万以上」の残高が必要になります。

メリットは?

auユーザを続ける理由がなくなる→他社に気軽に移行できる

格安スマホ・デビューの日も近いかもしれませんね?

※以下、【過去】と書かれたトピックスは改悪前の話になります。ご了承ください。

【過去】auユーザ限定の「プレミアムバンク for au」

すべてのauユーザーは、特別扱いされる権利を持っている。

じぶん銀行の公式サイトに良いキャッチコピーがあったので、そのまま引用しちゃいました。

「プレミアムバンク for au」とは、auユーザを対象にした特典プログラムです。
円定期預金の金利優遇、ATM&振込手数料の無料化、カードローンの金利優遇など、従来の銀行では”ありえなかった”サービスが用意されています。

ここからは、それぞれのサービスについてのくわしい説明をしますね。

【過去】1.ATM&振込手数料が0円!

通常の「じぶん銀行」ではATM手数料が ”月3回” まで無料、同行あての振込料も無料になります。これだけでもお得なサービスと言えるでしょう。

「プレミアムバンク for au」では、ATMの利用手数料がいつでも無料、振込手数料もすべて無料になります。

ATM手数料が24時間365日、何回でも無料!!

振込手数料がどの銀行宛てでも無料!!(他行宛ては月5回まで)

2015年10月より他行宛て(※)の振込手数料は、月5回まで無料に変更されました。(※三菱東京UFJ銀行を除く)

「プレミアムバンク for au」のように、”いつでも””回数無制限”でATM利用手数料が無料なのは「新生銀行」だけなんだとか・・・。
また、”振込手数料がどの銀行あてでも無料”なのは「プレミアムバンク for au」以外にありません。

1回数百円の手数料ですが、回数が増えとそれだけ大きいですよね。
「ランチに行くのにちょっとお金が足りない…」なんて時でも、手数料を気にせずコンビニで簡単に引き落とせるのは非常にありがたいです。

【過去】2.円定期預金の金利がおトクに!

手数料が無料というだけではなく、金利の優遇もしてくれちゃいます。

1年もの定期預金の金利で0.25%、「デビュー応援プログラム」の3カ月もの定期預金の金利で0.15%、それぞれ上乗せされます。

1年もの円定期預金に年0.25%(税引前)のau限定金利が上乗せ!

3ヶ月もの円定期預金に年0.15%(税引前)のau限定金利が上乗せ!(新規口座開設のユーザのみ)

大手銀行よりも金利が高いという特徴をもつネットバンクの中でも、上位に入るほどの高い金利です。

【過去】3.カードローンの金利がおトクに!

通常 年3.9%~年17.5%のカードローン金利を年0.1%優遇、他社からの借り換えなら年0.5%優遇してくれます。

ただ、カードローンを利用される方はそれほど多くないので、ここは少し声を小さめにして紹介しております(笑)

1 2