わざわざお店に出向かなくても、自宅の電話や携帯電話で占いを受けられるサービス。
電話なので、周囲に相談内容を聞かれることがない。
深夜まで営業している電話占い点が多く、時間帯を気にする必要もない。

料金は1分○円など、利用時間によって決まる場合がほとんど。
料金が高いからといって当たるとは限らず、安いからといって当たらないわけでもない。

占い師との相性が重要。

電話占いには大きく分けて、オペレーターが案内してくれるサービス、自動音声ガイダンスで申し込むサービス、ホームページから申し込むサービスの3種類がある。

自動音声ガイダンスとホームページからは自分で占い師を選ぶ必要があるが、オペレーターが案内する場合、相談内容などに適した占い師を選んでくれたりする。

オペレーターが案内するタイプでも、自分で占い師を指名することは可能。

ホームページからの申込みも、オペレーターの案内もどちらも対応するなど、複数の申込み方法を提供している電話占い店もある。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る