1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

beauty-barさん

産後ダイエット!!!!!

出典mery.jp

産後、痩せたいのに・・・。
体重が減らなくって大変!!!!!!

産後太った・・・・。

産後ダイエット頑張る言いながら 出産一ヶ月前(笑) さっきおいなはれの天むす八個と 手羽先たいらげたよ♡ 産後マイナス15キロいけるかなー(笑)

妊娠時20kg太った体重は産後13kg授乳と育児で減って卒乳で3kg戻ってトータル10kg増で安定してしまってな…(´;ω;`)

あーも、体重計だいっきらい 誇空産んで八キロすぐ落ちたのに 二人目すぐ出来て次食べ悪阻で 10キロ太った(;¬_¬) papaゎ気にしないって言うけど がち無理。本気産後がんばろ!

2日で2キロ太った! もう嫌や!!(;_;) 産後の食欲どーしたら無くなるの(;_;)

なんで、産後は太るの?

赤ちゃんを守るために脂肪の壁を作ろうとする身体の働きが原因で、脂肪が増える事で皮膚も伸び、産後のたるみに繋がってしまいます。

骨盤の歪み・緩みを治さないでいると、内臓が落ちて下腹が出る、お尻が下垂する、骨盤のまわりに贅肉がついて尻が大きくなるなど、体型が崩れてしまう。

出産後は子育ての忙しさから、健康的な食生活を保てない人も少なくない。
食事時間が不規則になる・食事内容が適当になるなど、不健康的な食生活を続けることは、広く知られているとおり、太る最大の原因となる。

同じく、出産後は子育ての忙しさから、十分な運動時間を確保できなくなる人が少なくない。
運動時間が減ると、エネルギーの消費量も減ってしまう。消費されずに余ったエネルギーは、脂肪となって体に蓄積される。

産後ダイエットの方法はコレ!!!!

①骨盤を締める

目安は産後3カ月から10カ月が最も効果的で、少なくとも2年以内にきちんと骨盤を引き締めておく必要があります。

骨盤が矯正されると、老廃物も流れやすくなって下半身が引き締まって下半身ダイエットがしやすくなる!!!!

骨盤開きチェック!

下半身が太りやすい
О脚・X脚
お尻が大きい
猫背・姿勢が悪い
冷え性
脚の長さが左右で異なる
足を組まないと落ち着かない
片方の靴裏が擦り減りやすい
ネックレスの位置がずれやすい
くびれ部分の高さが均衡でない
ダイエットをしても効果がでにくい

など当てはまる項目が
多い人は骨盤が開いてるかも?

骨盤が開いていると・・・。

骨盤が開いていると

便秘や下痢などの
不調を招いたり、

歪みが原因で
血行不良になり
冷え性や生理不順に
なる事も…

特に下半身太りは骨盤の歪み
が原因が大きいらしい

骨盤ベルトをつけてみよう!!!!

①ベルトの下のラインが
恥骨に少しかかるくらい!
腸骨(腰骨)にかからないように★

②かかとをつけて立ち
ベルトを締める。
ベルトが左右対称に
なるように(´・ω・`)

③ベルトを締めすぎると
リンパの流れが悪くなる
から注意!!!

という感じで
骨盤を締めてみてね

骨盤体操第1!!

①仰向けに寝た状態で、
両足をそろえ
ひざを曲げて立てる。
腕は大の字になるように
横にひろげておく☆

②そのまま両肩が
浮かないように
お尻をグッと持ち上げて
10秒間キープ

この時、両ひざは
ピッタリくっつけること

ゆっくり呼吸をしながら
3セット(*σ.σ*)

骨盤体操第2

①仰向けになって
両膝を立てる
*足の裏は床につけ
手のひらは下に向けておく

②両膝が離れない様にし
左・右交互に膝を倒す

これだけ!!!

2週間続けてると
腰回りの肉が減っていくらしい

1 2 3