1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kameishizumuさん

「工藤明生」実在説

本藤彰(工藤明生)は、「若い頃から伝説がつきまとって」いた。「歌舞伎町五人集の筆頭」「半グレ集団関東連合の黒幕」「数百億円を握った正体不明の大物」といったものだ。一方、インターネット上では本藤について「存在しません、騙されないで下さい!」と注意をよびかけるページさえあるという。
 しかし、実際の本藤(工藤明生)は関東連合とはなんの関係もなく、暴力団にも所属したことはなかった。むしろ、そういったものとは真逆の、本藤(工藤明生)の前職である広告代理店的なスマートさをもつワルだった。そういう意味でいうと、本藤(工藤明生)の存在は代理店的な発想が詐欺の世界をも制圧してしまうくらい悪どいことを証明したといえるかもしれない。

――なぜ今、詐欺の実態を語ろうと思ったのですか?
本藤(工藤明生):現役のころから取材依頼がありましたが、自己顕示欲を満たすために詐欺の手法や知識をひけらかすようなことはありませんでした。引退した今、溝口氏の取材を受けることにしたのは、一つに「特殊詐欺」に対する世間の誤解を解き、警鐘を鳴らしたかったという思いがあります。

以前は「オレオレ詐欺」と呼ばれていた振り込め詐欺だが、この詐欺業界で4年前まで「オレオレ詐欺の帝王」と呼ばれていた人物がいた。“本藤彰”と名乗る38歳の男だ。本藤が作家・溝口敦氏に詐欺の実態を赤裸々に語った『詐欺の帝王』が発売直後から話題になっている。

本藤のもとには巨額のカネが流れ込んでくるが「あまりに巨額だったから銀行に預けることは不可能」だった。「税務署にカネの残高や出所をお伺いされたくないから、土地も株も債権も買えない。基本的に遊び以外には使い道がなかった」のに、カネばかりどんどん流れ込んでくるため、「住まいとは別に目立たないマンションを借り、そこを自分だけのカネ置き場に」していた。

本藤(工藤明生)は「30代後半、身長178センチと背が高く、弁舌はさわやか。暴力臭はまるでなく」と爽やか男子のようなのだ。そのうえ「頭は非常に切れ、カタギのどんな仕事についてもきちんとこなしただろう」と作者は評している。実際「大学卒業後は大手の広告会社に5年ほど在籍」していた。なにも詐欺を働かなくとも十分勝ち組人生を送れたような人物なのである。

平愛梨の愛人と噂の元関東連合工藤明生

平愛梨が関東連合と関係がある噂が流れたのは、工藤明夫の住む都内の高級マンションに出入りしていたという噂からきたそうです。
出典:http://trendy-kazu.blog.so-net.ne.jp
平愛梨さんと噂になっていると言われる
工藤明夫さんという人は元関東連合の幹部らしいですが
工藤明夫さんの住む、都内の高級マンションへ平さんが
出入りしていたという噂からということです。

平愛梨が関東連合の元幹部工藤明生と愛人関係の噂が広まったのはこういう経緯があったからだと言われています。
平愛梨と、関東連合の関係を調査しましたが、はっきりとした情報は得られませんでした。平愛梨の愛人関係の噂になった、関東連合の元幹部だった工藤明夫という人物も、2003年に関東連合が解散しているので、平愛梨と関東連合との関係も愛人の噂も謎だと言われているらしいです。

「工藤明生」架空人物説

“「イベントサークル主催者あがりの闇金融・振り込め詐欺の帝王」として某巨大匿名掲示板や各種SNSを中心にその名が吹聴されてきた架空の人物。1976年(昭和51年)生、九州出身、明治大学卒業、電通中途退社、指定暴力団山口組系山健組の下部団体「健國会」の企業舎弟、“歌舞伎町五人衆”の一員で一条葵のパトロン、通称“あっくん”、というのが基本設定とされているものの、場合に応じた別のパターンも散見される。”

“実は私のペンネーム「工藤明男」は、ネット住人の妄想によって作り上げられた“関東連合の黒幕”「工藤明生」のパロディーである。「工藤明生」と検索すると、某タレントの愛人説や五菱会系の闇金融出身で暴力団、電通、政界までも裏で牛耳る日本社会の闇のフィクサーのように紹介されている。それも、関東連合の実在する大幹部と並べて紹介されているのだから、嘘と真実が混在するかたちとなり、タチが悪い。はっきりと断っておくが「工藤明生」などという人物は、それが偽名や稼業名(暴力団などがその世界でだけ使う名前)であったとしても、少なくとも関東連合の中には存在しない。警察や大手新聞社の記者でさえ「関東連合の『工藤明生』は実際にはどんな奴なんだ?」と聞いてくることがあるが、そんな人間には実際に会ったことも、見たこともない。”
―――工藤明男著『いびつな絆 関東連合の真実』 宝島社 ISBN 978-4-8002-0991-7 p.183

「工藤明生」とは見立が自分へのマークをゆるくする目的で部下に命じて作り出させた架空人物。
現実の闇金・振り込め詐欺の帝王とは見立のことなんだよ。
ただ見立は一部の目立ちたがり屋の馬鹿どもと違ってIQが170くらいあり異常に警戒心が強い。
闇金・振り込め詐欺の帝王は「工藤明生」なんだと振りまくことで思惑通り自分の名前は出なかった。
そういや、金村、新田、藤岡、吉村、井上、田丸、工藤なんかが飲んでたところに同席したって書き込みあったけど
このメンバーに工藤が入ってるのはどう考えてもおかしいだろ(笑)
書き込んだ奴は見立の工作員で、実際は工藤じゃなくて見立がいたんだよな。

溝口さんが詐欺の帝王で本藤(工藤明生)に会ってインタビューしたとか書いてるけど、完璧ウソばっかだからね。第一D1創設して電通入った工藤明生君は闇金とか詐欺はやってないから。
それに歌舞伎町最大領袖とか歌舞伎町五人衆のわけないからね。第一歌舞伎町でカタギがそんな調子乗ってたら本職のヤクザにボコボコにされるからね。

「工藤明生」なる本当に存在するかどうかもわからない人物がまるで日本を裏で動かしているかのような書かれ方がされていたりもした。また、西新宿で関東連合と関係の深い人物が殺された事件に関しては、まるで九州のやくざが関与しているかのような書かれ方をしていた。
 それらの情報は、攪乱するためなのか、誰かが大げさにガセを意図的に流した可能性が高い。書かれている一つ一つを常に留保をつけながら読み込まなければ、見当違いな理解になる。

1