1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

丼の定番!東京で絶品「天丼」が食べられる人気店!!

丼の定番「天丼」♪リーズナブルな価格で人気の天丼専門店から老舗高級店まで、東京で人気の「天丼」が食べられるお店をご紹介します♪

更新日: 2015年04月01日

1016 お気に入り 541566 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◇ 天丼 金子半之助(かねこはんのすけ)

すぐ近くには姉妹店「天ぷらめし 金子半之助」があり、赤坂、木更津、吉祥寺などにも「天丼 金子半之助」があります。

穴子は、カラッとしながらも身はほっくり、穴子の上には、カボスがのっています、臭みも全く無く、カボスの香りがサッパリ感を醸し出します。玉子は中は半熟、これに心惹かれて来る方も多そうですね!!

海老天にガブリとかぶりつきました。プリプリの身で触感が良く、衣もサクリとしてタレが染みこんでます。穴子は食べ応えのある大きさで脂のノリは少なめで若干モサッとしてます。天丼の穴子はこのくらいの脂のノリが丁度いいですね。

◇ 土手の伊勢屋(どてのいせや)

天丼専門店の「伊勢屋」は、明治22年の創業。初代の若林儀三郎が、吉原大門の前で食堂を始めたのが120年以上前のこと。現在の建物は昭和2年に再建されたものらしく、国から登録有形文化財に認定されている。

今まで穴子だと思って食べていたのはなんだったのかと思うくらいホックリしてて、どことなく香ばしい風味で、カラッと揚がった衣の中からその旨みがジュワッと広がるわけです。ちょっと甘めのタレとの相性も抜群で、この大きさでも飽きることなくサクッと食べられちゃいますよ♪

濃いめのタレが美味しい!海老、あなご、かきあげ、生姜、なす・・・天ぷらはサクサクで好きぃ!!何気になめこ椀もメチャクチャ熱々で最高です!!!

◇ 深町(ふかまち)

ミシュラン1つ星

こちらで使うごま油は煎らずに絞る「生絞り」

さっきまで油の中で揚げられていたとは思えないほど油切れが良く、からっとしています。油っぽくないのに、ごま油の香りが、季節の具材の香りとともに、口の中に広がります。う~ん、なんて上品なかき揚げなんでしょう。これは、美味しいですね~!

小柱、海老などの定番の魚介ネタといっしょに様々な旬のお野菜・・・空豆、コーン、くわい、ゴーヤ・・・ などが生絞りごま油ですきっと揚がっていて、それぞの素材のおいしさを心行くまで堪能~ ほんと、うまいなぁ~

◇ 天すけ

カウンター10席ほどの小さなお店。

「ゆで玉子」ではなく、天ぷら油にダイレクトに生玉子を投入する。しかも店主は、割った玉子の殻を振り返りもせず、後ろに放り投げるのだ。その一連の動作がカッコいい!

衣は揚げたてならではのサクサクで軽い味わい♪半熟の黄身、白身、サクサク衣に、少し甘めだけどしつこくない甘さのタレがあう~そしてご飯と一緒にかきこむとたまらぬうまさ♪

ゴハンの上で広がった玉子をご飯に絡めて食べ続けると「タマラン!」しか言葉が出ませんでした。ご飯+半熟の玉子の黄身+衣に付いたゴマ油+甘いタレ。一緒にかき込むと絶品です。

◇ 天房(てんふさ)

天然もののネタにこだわる天ぷら店。水あめを使ったタレが天ぷらと良く絡み、素材のうま味をひき出している。ボリュームとは裏腹にさっぱりした口当たりで朝からでもイケる。

カリカリとした香ばしい食感が楽しい芝海老を始めとして、ふっくらとした身に上品な風合いが美味しい鱚など、やや辛めのタレが相まって何れも美味しく、中でも海苔と一緒に揚がった帆立貝は優しい甘味を感じる味わいでとても印象的でした。

揚げたてサクサクの天ぷらが並びます。キス・メゴチはホクホクとしっとりとして、絶妙な火の通りで美味しいです。それに、芝海老も抜群の美味しさです。ごはんはかなりしっかりめに炊いてあり、丼つゆも甘じょっぱくて、美味しいです。

◇ 天茂(てんしげ)

赤坂にある創業50年の天ぷら店、二代目の女性店主が名職人として知られた父の技を受け継ぎ、伝統の味を守り続けている。

サクサクの衣を口に含むと、プリプリの海老と小柱が顔を出し、じわ~っと濃い目の丼つゆのダシの味が口いっぱいに広がります。“辛甘”の丼つゆが特徴。見た目よりもずっとさっぱりとしていて、女性でも丼一杯ペロリと完食できてしまいます。

ふっくらとした衣が甘辛タレそ吸い込み、しっとりとしてはいるのだけれど揚がったばかりの香りやサクッとした食感の名残があって、なんとも旨い。小エビに四角く切ったイカ。ムッチリとした具材が口に転がるシアワセ。

1 2 3