1. まとめトップ

[ロードバイク]かっこいい・かわいいお洒落なヘルメット[自転車]

安全にサイクリング、ロードバイクを楽しむ為には必要不可欠なアイテム”ヘルメット”。だけど、レースで使われるようなものはちょっと躊躇してしまいます。また、ちょっとしたポタリングや街乗りの時にも便利なおしゃれでかっこいい、ヘルメットを集めてみました。おしゃれ普段着ファッション.

更新日: 2015年12月20日

62 お気に入り 606332 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

そもそもヘルメットって必要?

●自転車の重大事故(死亡・重傷)において、頭部損傷によるものは10%程度と低い。つまり「ヘルメットをかぶっていたから大丈夫だった」という事故はそれほど多くない。

ただし頭部へのダメージが深刻なことにはかわりない。

頭部損傷があった場合、ヘルメットがあると8割ほど損傷度が減る傾向があるという統計結果もあるとか。

実際、日本でもかぶっていて良かったとの声はたくさん

あとは、色んなとこに裂傷と、なんか後頭部がちょっと痛くて、たんこぶが出来てました。

後からヘルメット見たら、その部分が割れてました。

ガツーン!とかなりの衝撃があったので、ヘルメットかぶってなかったら怪我してたかも。そしてこんなのがもし顔にぶつかったら…アイウェアしてないと大変なことに…(( ;゚Д゚)))

ヘルメットは義務ではありません。

実際、昔はレースでもヘルメットを被るという習慣はなかったそうです。

しかし、死亡事故等が多発したため、近年はレースでも着用が義務付けられています。

レースより危ない公道の走行。

確かにレースのようなスピードで走れる人はひと握りだとおもいます。だけど、基本自転車しか走っていないレースでも事故が起こるんですから、他の車やバイクが走っていて、さらにこちらが交通ルールを守っていても、「相手も守ってくれるとは限らない」公道上を走行する場合、ヘルメットはあったほうがいい!といいますか、実際、なれると無しだと怖くて走れないものだと思います。

でも、あのツールの選手がしているようなガチなのはちょっと、、

たしかにガチなヘルメットはレースのジャージを着ているとかっこいいのですが、普段着や通勤の服につけると

こんな感じになります。

こんな人いたら逆にかっこよすぎる、、

さわやかでいいじゃない、、

と!言うわけで。通勤や通学でロードバイクに乗るときにも使える、ちょっとカジュアルなヘルメットをご紹介!

GIRO

まずは有名メーカー。スポーツタイプから街乗りタイプまで幅広くラインナップしているメーカー。少々お値段も高いですが、安全性も折り紙つき!

渋い。レトロ系のロードに乗っている方も多いかと思いますが、意外と雰囲気にあるヘルメットは少ないので、渋くかぶれるこちらは貴重なモデルではないでしょうか?

ツヤがスポーティですが、バイザーがあることですこしカジュアルになります。デザインもいろいろあります。

1 2 3