1. まとめトップ

【台湾】駐在員の妻がリピート買いする台湾土産のまとめ【定番】

台湾土産の定番といえば「パイナップルケーキ」ですが、美味しくないお土産を食べて苦手になる人が多いのも事実。急ぎの帰国時にも入手しやすいお土産や、チープだけど喜ばれるお土産を紹介します。

更新日: 2016年05月07日

143 お気に入り 138149 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

john.twさん

▽ 台湾土産の定番 まずはパイナップルケーキから

空港や新幹線駅など、手軽に買うことができる、美味しいパイナップルケーキを3種類ご紹介。

パサパサした皮の中に、しっとりとしてやや歯ごたえのある餡が入っており、食べたときにパイナップルのほのかな甘みと酸味が口の中に広がる。

紫色の外箱も美しいですが、ふたを開けると金の箱がびっしりで非常に見栄えがします。味も間違いなし。

台北国際空港の出国手続き後でも買えるので、急な帰国時にも入手しやすい点でイチオシです。

見つけ方:紫色の、やや小さめの箱

ケーキは一つ一つ金色の箱に入っていて高級感があります
クッキー生地は食べた瞬間にバター風味とミルク味が口の中に
広がりました。1個120円とは思えないほど美味しいです~

ここのを食べたらもうほかのパイナップルケーキは食べられないです。
深い青と紫の中間色の箱もとても上品でエキゾチックで素敵です。

入手が楽なパイナップルケーキの中で、一番味が好みのパイナップルケーキ。

パッケージは豪華ではない点と、桃園空港で入手できない点が2推しの理由ですが
味が特に好みなので、自宅用に買って帰ることが多い。
新幹線の駅や、松山空港で入手しやすい商品。

見つけ方:
箱に丸い札(画像中央)が付いており
「2010 台中 金賞」という文字が読み取れる。

餡はかためで甘味が強く、酸味は控えめ。繊維質は感じません。
バターたっぷりでさくさくの皮がおいしい。
小ぶりなのでもっと食べたくなってしまうのが難点(笑)

中央にパイナップルケーキをあしらった高級感溢れるパッケージと、絵葉書が同封されているオシャレな雰囲気が購入ポイント。個包装の可愛らしい紙箱も◎

同じく新幹線の駅で簡単に購入できます。

見つけ方:黒い箱に黄色いパイナップルケーキ

黒い箱につられて偶然購入した『CHIMEI』のパイナップルケーキですが、食べてびっくり。
とっても美味。パイナップルの餡がみずみずしい。

▽ 女性向けプレゼントにおすすめ

最近、日本のコンビニやドラッグストアでも売られるようになり、知名度上昇中の定番商品。

街中のドラッグストア(Cosmed等)や、コンビニで簡単に入手できます。
自分用土産として、または女性向けバラマキ土産としても。

ながら美容大好きなCAにとって
持ち運びもしやすいシートマスクは大人気!
ステイ先には必ずといっていいほど持っていきます
そんな中でも美肌の先輩が大絶賛していたのが
台湾のシートマスク「我的美麗日記」

台湾現地では種類も豊富で安いので、台湾土産として、また自分用土産として買う事が多いです。

台北駅を訪れると、足を運びたくなる台北地下街。
中華雑貨を扱う店では、驚く程安く「中華っぽいモノ」が買えます。

画像は縁起物ストラップ 100〜200円くらい

安いし中華っぽさがあるので、バラマキ用に。
多少壊れやすいのはご愛嬌(^^;

時々欠けや、ほつれが見られるので、購入の際は検品するつもりで見ましょう。

桃は『桃源郷にある、不老長寿を叶える縁起の良い果物』として、茶器の絵柄によく使われています。

■瓢箪(ひょうたん)
瓢箪は中国語で『葫蘆(フールー)』といい、『福禄(フールー)』と発音が似ているので、とても縁起がいいモチーフ。ストラップにして持つ人が多い。

リップケース 数十円〜百円くらい

様々な柄、刺繍などのカラフルな”中華っぽい”アイテム。
特に台北地下街の店では、原価かと思う程安いが、おかげで気兼ねなくプレゼントできます。

自分でも、台湾で彫ってもらった実印ケースとして愛用しています。

台北では天然パワーストーンが驚く程安い価格で売られていることがあります。
(日本で数千円のものが、台北駅周辺では数百円程度など)

台北地下街でも、お手軽で見栄えのする天然石ブレスレットが購入できたりします。

天然石アクセサリー作成が趣味の方なら、値段が判ると、きっと大人買いしてしまうと思います。

特に宝石関係は、玉市よりも良質で安全なものが揃っています。
台北駅の周辺には卸店が集まっており、ここで商品を仕入れて
夜市等で販売しているので、ここの価格は非常に安いです。
品揃えも良いので、満足できると思います。

台湾版キャスキッドソン!?とも呼ばれる、客家花柄のグッズ。
レトロさを感じる花柄と色遣いが日本人女性に大人気。

気に入ったら自分用土産にオススメ。

▽自分用、または大切な人へのお土産にオススメ

出典ameblo.jp

ガイドブック等には、日本語で接客してもらえるお店も載っています。お願いした翌日に、ホテルのフロントまで届けてくれるサービスも。

画数が開運字画となるようなデザインを、その場で作ってくれたり
姓名判断結果や、予算に合わせた印材を選んでくれたりします。

例えば・・・

・実印、銀行印として自分用に・・・「めのう」などの素材でも数千円程度から。 一生モノになります。
・結婚、成人などのお祝いに・・・例えば牛角等の〜2千円程度の印材で依頼すれば、そこまで高価すぎないお土産としても作成できます。印面は本格的な手彫り字体や、説明書付きの開運字体です。

▽ スーパーで買える台湾土産

日本では珍しい、フルーツ味のビール
写真の他にピーチ味、ブドウ味を見たことがあります。
甘いフルーツカクテルのような味です。

定番のマンゴーの他、トマトのドライフルーツも。

台湾ではグァバのドライフルーツも食されていますが、日本の実家では大不評でした。
どんな味か確かめてみては?

「果肉が餅から吹き出します!」
などの名言の宝庫。

台湾人にとっては、パッケージに日本語が書かれていると、高級感があるらしい!?

1 2