1. まとめトップ

スマホを通信制限(速度制限)なしの使い放題にする3つの方法

スマホでネットをよく見る人は通信制限(速度制限)が悩みの種ですが、その通信制限を気にせず利用する方法です。この方法を使って、さらにスマホの料金も安いプランに見直せばスマホとネット料金を合計した金額でもいままでのスマホだけの月額料金の時とほとんど変わらず通信制限無しで利用することも可能です。

更新日: 2015年07月29日

hy-trickstarさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 304690 view
お気に入り追加

紹介する「通信制限(速度制限)無しのネット使い放題にする方法」は動画なども問題なく見れることを最低基準として選んでいます。

動画を問題なく見れる基準とは…

YouTubeの最低推奨速度が「1Mbps」。
多少余裕をもってスムーズに使える環境として「できるだけ1Mbpを下回らないように3Mbps以上」が実速で出るものから選択。

他、GoogleMapやデジタルマガジン系などもストレス無く見れるスピードの基準として「3Mbps以上」

通信制限(速度制限)なしでスマホを使う3つの方法。

【1】無料Wi-Fiスポット

スマホで契約しているネット回線を使わず無料でネットにつなげられる場所。
速度はだいたい1〜40Mbps。

この無料Wi-Fiスポットをうまく使えば、自分の契約しているスマホのネット回線を使わないでネットをするので通信制限(速度制限)を気にせずネットを使い放題にはできる。

月額料金0円〜

コンビニ・カフェ・交通機関などで使える無料Wi-Fiスポットのまとめ。
»http://matome.naver.jp/odai/2134492250102456001


他、有料のWi-Fiスポットのサービスパック
「ワイヤレスゲートWiFi」
» http://www.wirelessgate.co.jp/yodobashi/guide/wifi

・無料Wi-Fiスポットの欠点(デメリット)

・速度にかなりバラつきがあるので遅い場所・時間帯では1Mbps以下の時もある。

・基本、お店や交通機関などの中で利用できるものなのでWi-Fiは無料でも実際にはお金がかかる。

・「場所を選ばず」「好きなだけ」利用できるといった自由度は無い。

・セキュリティに不安があるため無料WiFi上で安易にメールチェックやネットショッピングをしたりネット銀行にログインしたりなどするとパスワードやクレジットカード情報などを盗まれ大変なことになる可能性も高い。

【2】WiMAX(ワイマックス)

自分で持ち歩いて使えるモバイルルーター(ポケットWi-Fi)。
これがあればスマホで通信制限を気にせずネット使い放題にできる。
さらにauユーザーは月額料金割引(最大934円)が適用できる。

速度はだいたい3〜110Mbps。

上手な使い方としては、WiMAXを契約してスマホの現在の料金プランを安いプランに見直せば人によっては現在のスマホの月額料金よりも合計で安くすることも可能。
※スマホとWiMAXの二つの合計月額料金で約5,000円〜7,000円も可能。

月額料金は約3,000円〜

現在はWiMAX単体だけのサービスは終了し、『WiMAX 2+サービス』となっています。

WiMAX 2+サービスを簡単に説明すると、
スピードが速い「WiMAX2+」と通常のネット使い放題の「WiMAX」の両方が使えるサービスです。

WiMAX2+はスピードは速いが通信制限(速度制限)がある。
WiMAXはスピードは普通でいくら使っても通信制限(速度制限)無しの無制限。

・WiMAXの欠点(デメリット)

・更新月以外の解約は解約金1万9,000円〜9,500円(税抜)が発生する。

・都市部ではつながりやすいが、田舎ではつながらないことがある。さらに建物の中も電波は弱くなりがちという弱点もある。

・自分の生活圏でのWiMAXのつながりやすさ確認

・今後のWiMAXの心配事

完全な通信制限無しのWiMAXは2018年3月までに終了してWiMAX2+(一部通信制限あり)に移行する可能性があります。

UQ WiMAXが総務省に提出した移行予定スケジュール(PDFファイル)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000240660.pdf

つまり、速度制限無しの完全なネット使い放題環境は近い将来無くなるかもしれない。

ただし速度制限(通信制限)に関しては
「極端に遅い速度ということではなく、YouTubeの標準画質が見られる程度、具体的には少なくとも700Kbpsの速度は確保したい」との方針から速度制限時でも動画は見れる速度を確保したいとのこと。
(※2015年6月時点では速度制限になっても「2Mbps前後」と問題の無いスピード)

【3】ADSL(楽天ブロードバンドADSL・ホワイトBB)

家の中でスマホを使い放題にするのに安くて最適な穴場のネット回線。

速度はだいたい4〜16Mbps。

使えるのは家の中だけだが「完全に通信制限無しのネット使い放題」にできる。

月額料金は0円〜約3,400円

安さと速さを両立している
「楽天ブロードバンドADSL」
» http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-260.html

ソフトバンクユーザーだけが使える超激安ADSL
「ホワイトBB」
» http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-259.html

・ADSLの欠点(デメリット)

・インターネットが使い放題なのは「家の中だけ」。外では使えない。

・WiMAXと違って家に直接ネット回線をつなぐので工事が必要。

・工事費は2,200円〜4,800円だが建物の状況によっては約1万円になってしまうこともある。

・スマホでADSLを使うには別途、無線LAN機を用意する必要がある。

・NTT交換局と家の距離が3km以上離れている人にはおすすめできない。

・自分の住所(家)がADSLを入れるのに適しているかチェックする

NTT交換局との距離を測定
»http://www.eaccess.net/apply/guide/measurement.html


調べ方がわからない・調べても出てこないという方はこちらの記事でのやり方を参照
» http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-235.html
(記事の真ん中あたりから)

1 2 3





困った時の眠気覚まし法
» http://bit.ly/LMqX0p

引っ越しが決まったらまず忘れずにやる「8」の準備と手続きリスト
» http://goo.gl/CpPM2Q