1. まとめトップ

つらい春を快適に乗り切るために必要な花粉対策グッズ

毎年あるのひどい花粉地獄をなんとか乗り切るために有益な、いくつかの対策グッズと有用な対策方法を紹介します。

更新日: 2019年01月23日

5 お気に入り 1021 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

花粉症悩みです。

moepapaさん

花粉症とは

花粉症(かふんしょう、hay fever、pollen allergy、pollen disease、医 pollinosis または pollenosis)とはI型アレルギー(いちがたアレルギー)に分類される疾患の一つ。植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことである。

スギ花粉症は日本で最も多い花粉症で、日本ではおよそ2500万人が患っていると考えられている。日本ではスギ花粉は2月から4月まで飛散するため、スギ花粉症の患者はこの時期に急増する。

一方、スギが少ない欧米等ではスギが原因となる花粉症は稀である。

日本人の多くが悩まされているだけあって、日々花粉対策グッズの数々も発売されて、進化し続けています。

花粉対策グッズ

マスク

一番の定番はマスクですよね。妥当に花粉をカットしてくれます。効果はそこそこですが、費用対効果はよいです。

専用メガネ

レンズの横に専用のマスクのようなものがつき、花粉が目に入るのを防いでくれます。

注射

最近では花粉対策として登場しているようです。

甜茶

甜茶には、アカネ科、ユキノシタ科、ブナ科、バラ科の四種類あり
この中で最も評価が高いのがバラ科キイチゴ属、植物名「甜葉懸鈎子(かんようけんこうし)」
バラ科に含まれるタンニン(ポリフェノール)が花粉症の症状を
改善する力をもっているといわれているのです。

1 2