1. まとめトップ

効果絶大!?話題の『なわとびダイエット』とは

なわとびダイエットに関してまとめています。

更新日: 2019年01月17日

201 お気に入り 1067142 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

なわとびダイエットとは?

なわとびダイエットは、他の運動と比較しても運動消費カロリーの多い運動です。 #ダイエット

ダイエット効果は?

縄跳びはジャンプをすることで全身の脂肪を揺らし、これが全身運動となるため、ダイエットが成功しやすく効果の高い方法

ふくらはぎや下半身の引き締めには効果絶大です。
またなわとび運動はより多くの酸素が必要となり有酸素運動の典型といえる

1カ月以上継続すれば心肺機能が向上します。相乗効果として体脂肪をエネルギーに変換するシステムが活性化され太りにくい身体に変わるのです。

縄跳びダイエット。1日10分程度なわとびを跳ぶだけ。なわとびは簡単で誰もが経験している運動です。効果は真っ直ぐ跳ぶだけで軽いジョギングの1.3倍。少ないスペースで実施できるのがメリットです。継続しやすくお手軽なダイエットを言えるでしょう

なわとびダイエットの方法

最初にウォーミングアップとして軽くジョギングなどをして体を温かくしておくと、より脂肪の燃焼効果が期待できます。

始めの頃は1分間に60回を目安に3分間続け、これを1セットとして5分程度の休憩を入れ、3セット行いましょう。慣れてきたら1日に行う回数やセット数を増やしていくと、無理なく続けられます。

<進め方>
1、1ヶ月目 10分以内 1分間に50~60回 2分毎に休憩30秒
2、2ヶ月目 10分以内 1分間に60~70回 5分毎に休憩30秒
3、3ヶ月目 10分以内 1分間に70~80回 休憩1~2回10秒

<レベルアップ>
両足とび→駆け足とび→ケンケンとび→交差とび(手をクロスする)→2重とび

片足ずつ交互に1歩か2歩ずつ跳んでみると(ボクサーのように)、運動量も高まり、効果の高い縄跳びダイエットの方法につながります。

ダイエットしようと思って なわとびを5分間くらいかな?飛んでみたら ふくらはぎ痛くなった(笑) 自分、どんだけ運動してないねん…

なわとびダイエットの注意点

<運動時の注意点>
1、背中を丸めたり、後ろ体重になったりしないようにする
2、ジョギングシューズなど軽くてクッション性のあるシューズを履く
3、こまめにインターバルをとる
4、あまり高く跳ばないこと

なわとびって、ダイエット?というか、 細くなったりするのに関係してるんでしょうか…? もちろん!縄跳びは有酸素運動 なのでダイエットに最適な運動です! ただ、ジョギングや縄跳びなどといった 揺れが生じる運動はバストが小さく なる恐れがあるので注意してください。笑 #ダイエット

なわとび後は足のマッサージも忘れずに

脚のマッサージやストレッチを念入りに行うと、筋肉の強張りが解消し美脚効果もアップします!

縄跳びの選び方は?

1 2