1. まとめトップ

山手線・南北線の駒込駅周辺エリアのおいしいラーメン屋さん大特集

JR山手線、東京メトロ南北線の通る駒込駅周辺のラーメン屋さん情報です。大きなビル群やオフィス街が無いが、地域に根差したラーメン屋が多いです。

更新日: 2017年01月17日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 20568 view
お気に入り追加

駒込駅(こまごめえき)とは

駒込駅(こまごめえき)は、東京都豊島区駒込二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。
JR東日本の山手線、東京メトロの南北線が乗り入れ、接続駅となっている。1923年から1971年までの間は都電19系統(駒込線・飛鳥山線)との接続駅でもあった。

駅構内の掘割の斜面にあるつつじの植栽が有名で、これにより関東の駅百選にも認定されている。バリアフリー対応のためエレベーターやエスカレーターの設置工事が行われた際、工事の支障となる北側斜面のつつじの一部が伐採された。その後、可能な範囲でのつつじの新規植栽がされた。
人口も勤め人も多く、人気のラーメン屋が数多く存在する。

四代目けいすけ

営業:11:00〜15:00 18:00〜22:00
つけめん渡り蟹の滴 850円(昼の部)
焼きもりめん伊勢海老の滴 900円(夜の部)
味玉入り 1000円
チャーシュー盛り 1150円
全部盛り 1250円

四代目らーめん 850円

こちらの四代目けいすけは海老・蟹系のパンチの効いた甲殻スープがウリの絶品です。

こちら、そうは見られない伊勢海老スープのつけ麺。そして、麺はなんと揚げた麺です。

本駒込近くにあり、駒込駅からは少し歩きます。

ごとう

東池袋大勝軒系のお店。惜しまれつつも閉店した池袋店が駒込にオープン。

大勝軒の系統なれど、やや煮干しが強い魚介風味の濃いラーメン。相変わらず盛りがいい。

もりそば(普通の店で言うつけめん)は、中太でしこしこ麺のこちらの麺を存分に楽しめ、また量もものすごいため、大勝軒好きにはたまらないです。

駒込駅の南口ロータリーすぐに。

カボちゃん (KABOちゃん)

かき氷を置いている珍しいラーメン屋さんです。デザートに山盛りのかき氷を食べるのが人気。

オープン当初は醤油ラーメンのみだったのが、今は塩や味噌、冷やし、などメニューが豊富になっています。

トロけそうな味付煮玉子も人気

塩、味噌の中華そばとかき氷。

デザートにはもちろんかき氷を。

駒込駅前から、本郷通り沿いを王子方面へ。

1 2 3





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。