1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

真似したくなる素敵さ♡和室がおしゃれなインテリア

フローリングに比べるとベッドや机などの家具が配置しずらい和室ですが、もっとおしゃれな空間にして活用したいという方も多いはず。参考にしたくなるおしゃれな和室インテリアをご紹介します。

更新日: 2016年07月02日

amasayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3625 お気に入り 806501 view
お気に入り追加

和室をよりステキな空間にしたい♪

最近とても注目を浴びてきている「和室」という部屋。もともと物をあまり置かない部屋なので、客間や家事部屋など和室の使い方はバリエーションに富んでいます。

賃貸マンションの多くは和室の部屋が
あることが多いですよね。

和室をおしゃれな空間にするのって
案外難しいイメージってありませんか?

和室のインテリアがステキな
お部屋をご紹介します。

和室に敢えてソファを置いて寛ぎ空間にする

ソファは部屋の印象を強く左右する家具のひとつです。一見、畳にソファは合わないようですが、素材やラグの色合わせを考えるとぐっとおしゃれな印象になります。

和室をうまく使えば、リビングとはまた違うくつろぎ方をきっと演出できるはず。リビングで賑やかにお茶会もいいですけど和室ではんなり・静かにお茶するなんてのも贅沢ですよね!

北欧家具は、コンパクトな日本の間取りにもマッチする特徴的なデザインのものが多いです。

「ソファ全体の高さが低いもの」圧迫感を出さないように、できるだけ低いソファがおすすめです。

自然素材をつかったナチュラルテイストなデザインは、和室にはもちろん、洋室にも合わせ易いデザインです。

和室は基本的に物をあまり配置せず、空間美に趣を見出す部屋。このことを念頭に置いて、難しいことを考えず、シンプルな部屋を目指せば、自ずとオシャレな和室が出来上がります。

和の雰囲気を活かしつつ洋のテイストを取り入れる

和室だからといって変えようとするのではなくて、あえてソファやテーブルを置き、和室を活用した和モダンな部屋をめざしてみるというのも手である

カフェ風にしたいならやはり家具はロータイプのものをチョイスしましょう。背の低い家具を配置することで、部屋を広く見せるという効果もあります。

和室は白の家具を基調にアースカラーのクッションなどで落ち着いた雰囲気に

デスク、テレビボード、ベッドをはじめ木の色を統一させることで、まるで昔からそこにあるかのような、独特の馴染みをみせます。

和室にベッドを置いて寝室として活用する

1 2





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう