1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

joyballさん

男塾名物とは

世間一般の学校行事や特別授業にあたるものだが、その中身は、古今東西の拷問や決闘法を用いたもの(民明書房によると)である。入学前の秀麻呂が油風呂について知っていたことから、外部に情報が伝えられているものもある。

直進行軍(ちょくしんこうぐん)

棒を倒し、倒れた方角に向かってひたすら直進するもの。例え障害物があっても迂回することは許されず、時には家屋の壁を破壊したり、電柱を登る、下水路を進む、告別式の会場を破壊するなど、徹底して直進する。

油風呂(あぶらぶろ)

油を満たしたタライを火にかけ、その中に入り、笹舟に浮かべた蝋燭が消えるまで浸かるというもの。熱さを我慢できずにうかつに動くことは、蝋燭が乗った笹舟を倒すことになるため、極限の根性が要求される。

竹林剣相撲(ちくりんけんずもう)

周囲を剣山で囲まれた土俵で行われる荒相撲。男根寮寮長である権田馬之助によって執り行われた際に男塾男根寮名物と語られているが、江田島によって毎朝行われる授業内容決定の儀式・奉弓の儀のメニューにもその名が見受けられる。

魍魎サバイバル(もうりょうさばいばる)

各班五名ずつで夜のサファリパークに侵入し、猛獣共が放し飼いにされる中で一夜を明かすという遠足。合同リクリエーションという名目で二号生によって引率される。

義呂珍(ぎろちん)

刃を結びつけたロープを処刑者自らの口にくわえさせるギロチン。赤石が江戸川と富樫の二名に対して実行し、これを阻害した桃と赤石の間に因縁が発生した事から殺シアムでの対決へと発展した。アニメ版ではギロチンの刃から岩へと変更されている。

殺シアム(ころしあむ)

古代ローマ時代のコロッセオを思わせる真剣勝負。江田島は、桃vs赤石を一般公開して得た興行収入を男塾の運営資金に充てた。アニメ版では名前が「巌流島」に変更されている。

大海島巡り(たいかいしまめぐり)

赤鬼島・青鬼島・金鬼島と呼ばれる三つの離れ小島を巡る夏期合宿。それぞれの島にある海の家には三海魔王と呼ばれる三人のシゴキの鬼達(鬼蛸入道・キャプテン鱏破布・乱坊少佐)が待ち構えている。

地獄禅(じごくぜん)

頭に硫酸の注がれたティーカップを載せて行われる座禅。各塾生の首は一本の綱で結ばれており、一人の落ち度次第で全員が硫酸を被る危険に晒される。

撲針愚(ぼくしんぐ)

スパイクのついた金属製グローブをはめて行われるボクシングだが、パンチ以外でも足や頭を使っても構わない。

1 2