1. まとめトップ

コメディからシリアスまで塩野干支郎次の漫画が面白い!

塩野干支郎次の漫画まとめ。わたしはブロッケンブラッドのノリが好きでした。ユーベルブラットは日本より海外での人気があると聞きますね。アニメ化しないかな。。逆輸入とか。

更新日: 2016年11月24日

1 お気に入り 14555 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

silver-ivyさん

◆塩野干支郎次

SFやファンタジー等を題材にコメディからシリアスまで幅広い作風の作品を発表している。

複数の出版社・掲載誌における同時連載なども活動の特徴であり、それらの単行本が同日発売となる場合も多く、それにちなんだフェアがたびたび開催されている。

@Maveyukikaze 塩野干支郎次の本が入荷するなら文句はない。じゃ、仕事入ります。

◆長期連載コミック

ユーベルブラット

20年前の闇の軍勢封印の時である。仲間を裏切り、虐殺し、勲章を奪った者たち…彼らは“七英雄”と称され、帝国の民の尊敬を集め、栄華の座に上りつめた。一方、簒脱の果てに虐殺された者たちの一人、青年剣士アシェリートは、妖精の血肉を食らい、生き延びる。そして容姿を少年に、名をケインツェルに変え、20年の時を経て、七英雄に復讐すべく旅に出る。最凶のダークファンタジー!

とにかく切ってきって斬りまくる。
普通、ファンタジーと言えば戦う相手はモンスターなんですが、この作品ではとにかく人。エルフやらモンスターは申し訳程度。

どうしようもない悪人を、主人公が切り捨てる。必殺仕事人のヨーロッパバージョンみたい。ただ、復讐相手が世界を治める英雄という設定と各キャラの、絡み合う立ち位置が、ワンパターンな物語にさせず味を出してると思います。

出典mixi.jp

左目を縦断するように大きな傷を顔に持ち、長く緑がかった金髪を三つ編みにした亜人の少年。凄まじい剣術と体術の使い手であり、右腕から現れる4本の巨大な黒い剣を操る。

見た目エルフ耳の美少年で中身が三十路のおっさんなんだよな、ケインツェルって。当時なかなかのインパクトを覚えた

セレスティアルクローズ

母を喪い「汪宿市」に帰郷した少年・神渡優。謎の美少女・ラーズグリーズと出会ったことから、神なる者と人たる者が織り成す、壮大なる戦いの渦中へ巻き込まれていく…!! 『ユーベルブラット』、『ブロッケンブラッド』で名を馳せた塩野干支郎次が描き出す、渾身のファンタジー・アクション!!

塩野干支郎次さんの新作は、北欧神話をモチーフとしつつ、舞台を現代日本に移し替えたファンタジー的な作品となっています。

ヒロインとなる少女・ラーズグリーズが実にアホの子でよろしいですな。優に対して「存分にほめなさい」と言った際のポーズ(単行本1巻151ページ)の絶妙にダサいポーズもまた良い感じです。

この人類域のゼルフィー

人類標準歴1001年。人類域すべての〝ゲート〟は星間軍事連合体〝人類域の門番〟の支配下となっていた。国を滅ぼされ、配管工に身をやつしていた元ザイシオン連合王国王子リーシャは外の世界に出る事を熱望していたが…!?遥か未来の宇宙を舞台に、塩野干支郎次が満を持して放つスペースオペラ巨編ここに開幕!!

かつては一国の王子だった主人公も今は辺境の工業都市で働く一平民。身体が小さく軍に入隊して出世を目指すこともできない。だが彼の身体に埋め込まれた人工心臓には秘密があった。

いくつもの宇宙国家を武力で制圧した強大な権力機構“人類域の門番”が全てを支配する世界。
海賊が遺した宇宙艇を手に入れた彼は、猫に擬態した元海賊と共に果てしなき旅に出る。滅ぼされた祖国を復活させ、中断した“千年計画”を再起動するために…!

今までの作風とは打って変わって本格的なスペースオペラでした。相変わらずの綺麗な作画で、キャラクターやロボットはもちろん、背景に至るまでしっかりと描き込まれていて良かったです。

ブロッケンブラッド

17世紀ドイツの錬金術師「ヨーハン・シュルツ」は、独自の科学理論で霊的エネルギーと物理現象を相互に変換する能力によって「魔女」を創ることに成功した。そして、その能力を自分の血液に与え子孫に残した。月日は流れ現代、子孫である守流津健一は従姉である四方田礼奈の策略によって男にもかかわらず「変身魔女っ子ヒロイン」にされ、「ブロッケンの血族」として先祖が残した人工魔女理論を悪用する錬金術師を狩るために戦い続ける。

ドイツ系三世の男子高校生が女装させられ魔女っ娘に変身し、女子中学生アイドルとして活動しながら悪の錬金術師たちと戦いを繰り広げていく物語。

コメディーを主とした内容や元々読み切りであったことから基本的に一話完結だが、登場人物の境遇に前のストーリー展開の結末が反映されることも多い。

ドイツ系三世の少年。高校1年生の男子で15歳。ブロッケンの血族の本家の末裔であったことから、従姉の礼奈によって男の子なのに「変身魔女っ子ヒロイン」にされ、人工魔女理論を悪用する錬金術師たちを狩ることになる。

しかしやっぱりマンガならブロッケンブラッドよりつよいの出てこねえなあ

1 2