出典 www.ochaya-museum.com

お茶屋文化館

1820(文政3)年に建てられたままの貴重なお茶屋の建物内に、芸妓の黒髪を飾った櫛(くし)、笄(こうがい)、簪(かんざし)を始め、もてなしの宴を彩る加賀蒔絵、加賀象嵌(ぞうがん)、九谷焼などの優美で繊細な道具類を多数展示しています。建物及びこれらの諸道具を通じ、お茶屋の文化に触れることができます。
※入館有料
http://www.ochaya-museum.com/

この情報が含まれているまとめはこちら

金沢「ひがし茶屋街」のお店(カフェ・食事・おみやげ等)と楽しみ方

金沢の人気観光スポットのひがし茶屋街の楽しみ方をまとめてみました。何も知らないで観光に行くと、メインストリートは短いので、あっという間に見終わってしまいますが、裏通りの散策や飲食店でゆっくり過ごして、非日常を楽しんでみてはいかがでしょうか?

このまとめを見る