1. まとめトップ

【美容外科】いろいろランキングで徹底分析!

美意識の高いあなたにこそ参考にして欲しい!

更新日: 2015年03月25日

0 お気に入り 1383 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3tabi3ruさん

美容外科に行くということは、綺麗になりたい、気になる部分、コンプレックスとなっている部分を解消したいといった様々な理由があると思います。何よりも大切な皆さんの体に手を入れるということですから、皆さんが美容整形に関して知識を持つ事は、非常に重要です。

美容外科に関するQ&A!

あごが割れていて悩んでいます。それを治すにはどんな治療がありますか?

割れたあごの治療としてはヒアルロン酸注入があります。
また、ご状態によってはプロテーゼや脂肪注入の方法も適応になることもあります。

ワキの黒ずみが気になります。改善できますか?

ご状態にもよりますので、詳しくは医師が診断させていただいてのご案内となりますが、美白クリームの【ハイドロキノン】や【ルミキシル】をお勧めさせて頂く場合が多いです。
ハイドロキノンは強力な美白効果がある為、お顔のシミなどにも使われているホームケアーで黒ずみなどの色素沈着にも効果的です。
また【ルミキシル】は敏感肌の方にも使用していただける微刺激性の美白クリームです。
どちらのお薬もご自身で塗って頂くようになります。

先生の指名は可能でしょうか?

医師の指名も可能ですので、ご予約の際におっしゃって下さい。指名料も頂いておりません。

美容外科と外科の違いとは?

外科の場合には、怪我の内容や治療内容によって保険を適応させることができますが、美容外科の場合には保険が適用できませんので全てが実費での施術や治療になっています。

どのようなことをするにも非常に高額な費用が必要になるといったイメージがあります。

美容外科と外科には決定的な違いがあります。

まず外科のの場合には、怪我をした際の治療をしたり、その他にも怪我に必要な治療リハビリを行うために通うことがほとんどになっています。一方美容外科というのは美しくなりたい人が通う場所であり、主には整形手術を行ったり、近年であればアンチエイジングをするための様々な施術が受けられるようになっています。

美容外科に関して悩んでいるものランキング

1.切らずに若返りたい

2.手軽にシワ・タルミを改善したい

3.バストアップしたい

4.部分的に痩せたい

5.二重にしたい

6.シミをなくしたい

通院の流れをご紹介

お悩み相談~カウンセリング

お電話、メールフォームで、お悩みに対する相談を承っております。また、無料カウンセリングでは更に詳しく具体的なアドバイスが可能です。

ご来院

ご予約された日時にご来院下さい。受付にて簡単な手続きのあと、問診票をお渡しいたしますので、お待ちの間にご記入をお願いします。

カウンセリング

あなたのお悩みをお聞かせください。どんな小さなことでも、恥ずかしがらず、素直にお伝えください。カウンセリングはあなたの理想と希望に、より近づくための、とても大切な時間です。ご本人が納得いくまで、じっくりドクターにご相談ください。またご自分では解らないことや、ご心配な点は、経験豊富なドクターが丁寧にお答えいたしますのでご安心下さい。

施術当日

最新の医療設備を取り揃えた清潔なオペ室で、「もう終わり?」と驚くほど簡単にリラックスして受診できます。

施術後のアフターケア

すべての患者様に満足していただけるよう、手術後のアフターケアまで、しっかりとサポート致します。

1