1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

一体なぜ...?香川県で姉に引き続き、弟が再び同じため池で死亡!

24日夜、香川県三豊市のため池で5歳の男の子が浮いて死亡していたのが判明。実は5年前にも同じ場所で姉が死亡していた。不可解な事故についてまとめましたので紹介します。

更新日: 2015年03月30日

42 お気に入り 461887 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gyorimamaさん

香川県三豊市のため池で子供の死亡事故が発生!

24日夜、香川県三豊市のため池で5歳の男の子が浮いているのが見つかり約1時間後に死亡が確認された。

死亡が確認されたのは・・・

警察によると龍毅くんは24日午後5時40分頃家の近くで遊んでいて、母親に帰宅を促された後に外出し帰ってこないことから近所の人と警察が捜索していた。

24日午後8時半頃、三豊市豊中町下高野の裏新池で、近くに住む幼稚園児・矢野龍毅くん(5)が浮いているのを捜索していた近所の人が発見したが、約1時間後に死亡が確認された。

事故が発生したため池の状況

「あぶない!」と表示された看板も設置されている。

現場のため池の周りは、おおむねフェンスで囲われていますが、一部にフェンスがないところも

驚くことに、5年前には同じ場所で姉も亡くなっていた!

実はこの場所では5年前、2010年に当時3歳だった龍毅君の姉、麻弥さんも同じように池に落ちて亡くなるという事故が発生していました。

5年前の姉の事故のニュース...

3日午後3時半ごろ、香川県三豊市豊中町のため池に、近くに住む会社員矢野雅一さん(40)の次女麻弥ちゃん(3)が転落した。母親が引き上げたが心肺停止状態で、病院で死亡が確認された。

三豊署によると、麻弥ちゃんは姉(5)と2人で池の土手で遊んでいた。転落するのを見た姉が自宅に戻り、母親に伝えた。

池の周りに柵はなく、同署は麻弥ちゃんが足を踏み外して転落したとみて調べている。

警察の状況について...

翌25日に行われた司法解剖の結果、死因は溺死だった。県警は事件の可能性は低いとみている。

県警は、龍毅ちゃんがどのような経路をたどって池までたどり着いたかなどを調べている。

2人の父親、無念の胸中を語る…

「自分にとって、この池は、大事なものではないし、自分から見たら、子どもを殺す池にしか見えない」

「2人も死んでいる。これ以上もう何かあってほしくはない。この池で。誰であろうが、死なないようにしてほしい。(日本全国)どこの池でも」

ネットやツイッターでの反応...

まさかお姉ちゃんと同じ場所でため池のような身近な場所で2人の尊い命を、同じようになくしてしまうとは。

1 2