1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ray0610さん

花粉症だけどマスクはつけたくない

はちみつならお手軽にはじめられる

はちみつには強い殺菌効果がある

蜂蜜には強い殺菌力のあることが確認されており、チフス菌は48時間以内に、パラチフス菌は24時間、赤痢菌は10時間で死滅する

はちみつヨーグルトもおすすめ

ヨーグルトにはいっている乳酸菌などの善玉菌が免疫システムを改善し、アレルギーになりにくい体質を作る

ヨーグルトだけでも効果を期待できますが、ここにはちみつを入れるとさらに花粉症の改善に効果を発揮してくれるのです

乳酸菌にも色々と性格があるようで、合わない環境には定住せずに
出ていってしまうこともあります。
毎日継続して、スプーン一杯のハチミツ入りヨーグルトを食べる習慣が大切なのです

さらにハーブティーと一緒に飲むと効果アップ

ハーブティーは慣れないと結構飲みづらいので、はちみつを入れることにより飲みやすくなります

カモミールには、アレルギー症状の緩和、リラックス効果、鎮静、消化促進が有り最もポピュラーなハーブ

葉に含まれるミントポリフェノールは、花粉症などのアレルギー症状をひきおこす原因となる「ヒスタミン」のはたらきを抑制するといわれています。 

喉の痛みや鼻の粘膜の腫れを抑える働きがある。

抗アレルギー作用をもつ。花粉症や風邪などのカタル症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり)を鎮めてくれると言われています。
ほかには解毒、痰を出しやすくする、消炎、抗ウイルス、この多岐に渡る効能から、イギリスでは「万能の薬箱」と言われているほど

ハーブティーは1カ月以上続けないと効果がないといわれているので、継続することが大切です。
また、個人によって身体に合わないハーブもあることを覚えておいてください。特に、妊婦の方がハーブティーを選ぶ際にはお医者さんに相談するといいでしょう

1