1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

buyerlifeさん

2016年6月17日(金)より全国のビームス各店およびBEAMS Online Shopで予約受付をスタートし、同7月下旬に発売します。予約受付スタートと同時に、新宿の「ビームス ジャパン」での展示も開始します。色はオレンジとホワイトの2色で、各色150台、計300台の限定販売です。パナソニックが開発した次世代リチウムイオンバッテリーを搭載しており、1回の充電で約46㎞(パワーモード時)走行可能です。

フロントにはGAMOHキングキャリアをチョイス。サドルはブラウン/ホワイトのツートンカラーを。
純正オプションではブラックのキャリア・両立スタンドですが、今回はシルバーを取り付けし、ブラウンタイプの海外製チャイルドシートを装備し、タイヤをベージュのものに交換しています。

bikke2と並ぶ、お子様乗せ電動アシスト自転車の定番、「HYDEE.Ⅱ ハイディーツー」。社外パーツを用いてカスタムすることが多い当店ですが、今回は純正BSCパーツで優等生カスタムさせて頂きました。

電動アシストバイク、「ステップクルーズe」。HYDEE.Ⅱ(ハイディツー)のテイストは好きだけど、チャイルドシートは別メーカーをセレクトしたいという方はピッタリのベース車です。「手元でロック」ではありませんが、ハンドルロックも付いているので安心です。

リアチャイルドシートは、お子様が掴めるグリップが欲しいとの声が多いので、今回は純正シートでセットアップ。グリップ、サドルカバー、クッションカバー等は、でコーディネートパーツを装着しています。

カスタム派にはウレシイ、標準リアチャイルドシートが付属しないモデルが追加されました。前後チャイルドシートを自由に選べるこのモデルをベースに、オーナー様のご希望に沿ってカスタムさせて頂きました。チャイルドシートは、POLISPORT Guppy MAXI CFS & YEPP mini の組み合わせ。
耐久性や使い勝手を含め、アドバイスさせて頂き、オーナー様にホワイトタイヤ他のカスタムパーツをセレクトして頂きました。

メンテナンスでお預かりしたbikke。メンテと併せて、好評を頂いている大型アルミバスケットへ換装させて頂きました。

カスタム派にはウレシイ、標準リアチャイルドシートが付属しないモデルが追加されました。前後チャイルドシートを自由に選べるこのモデルをベースにオーナー様のご希望に沿って、YEPP(イエップ)のオールブラックで統一。バスケットは、好評を頂いている大型アルミバスケットをチョイス。

オーナー様のご希望に沿って、セットアップさせて頂きました。前チャイルドシートは、Polisport BILBY JUNIOR。ショートタイプバーで、シートがハンドルに近くなりハンドル操作もブレにくくなります。バスケットは、好評を頂いている大型アルミバスケットをチョイス。他のアルミバスケットだと網目が大きすぎて、荷物がポロリしてしまいそうですが、このモデルなら大丈夫そうです。

お子様が小さいうちは、お荷物がどうしても多くなるので、リアバスケット取付けがおススメです。

今回は、前乗せの Yepp mini を追加して仕上げさせて頂きました。「手元でロック」ではありませんが、ハンドルロックも付いているので安心です。前後バスケットはスクエアなデザインで合わせました。

スタッガードフレームで乗降りしやすいLGS-TR 2をベースにした電動アシスト、「ルイガノ LGS-TR 2E」にYEPP チャイルドシート他を含めたカスタムバイクをご用命頂きました。スタンドは両立タイプへ換装、大きめフロントバスケットも追加しています。外装7段ギヤもセットしているので、バッテリー残量がゼロになっても、通常の自転車と同じように走り続けられます。

入荷したばかりの「LOUIS GARNEAU LGS-MV CARGO ルイガノ MVカーゴ 」。早速、YEPPを取付けてカスタムしました。ホワイトフレームに新カラー パープル Yeppの組合わせです。

[ 変更点 ]
・タイヤの前後
・グリップ
・ブレーキワイヤーのアウター前後
・少し大き目のフロントカゴを追加
・リアチャイルドシートのクッションをブラックに変更

1 2